引越し

一人暮らしの洗濯機で必要なサイズやオススメは?まとめ洗いの容量

更新日:

一人暮らし 07

一人暮らしを始めるときにはいくつか必要な家電のセットが有りますよね。

そんな中でも普段生活していく上で欠かせないのが、

洗濯機

これから一人暮らしするぞーって時に、初めての人なら

085145   一人暮らしの洗濯機で必要なサイズってどのくらいなんだろう?

まずは、こんな疑問が頭に浮かぶんじゃないでしょうか。

そして、あなたに必要な洗濯機のサイズがわかってきたら

  • 一人暮らしの洗濯機でオススメのものってどんなだろう?
  • 1週間まとめ洗いなら、どのくらいの容量がいるんだろう?

 

このようなことも考えないといけないですよね。

今回はこういった疑問を解決するとともに、あなたにぴったりに洗濯機の選び方についてまとめたので一緒に見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

一人暮らしの洗濯機で必要なサイズはどのくらい?

一人暮らしをする際の洗濯機選びですが、大切なのはそのサイズです。

一人暮らしだと、それほどサイズの大きい物は必要ないですよね。

でも、一人暮らしを初めてする場合には、その大きさの基準はわかりにくいと思います。

洗濯機の容量は

~kg(キログラム)

というように表示されていますが、これは洗濯する衣類の重さについて書かれていて、当然洗濯するものが多い人は、この数字も大きいものでないと間に合わないですね。

洗濯機の小さなサイズで、約4kgの大きさのものになります。

 

補足

一応2~4kgと言った容量の洗濯機もあります。

ただ、かなり小さい洗濯機置き場しかないとか、そもそも置き場が無いといったような事情があるケースにしかオススメしていません。

 

一人暮らしの場合では、一般的に

「1日1~1.5kgの洗濯物が出る」

と言われています。

なので、基本的にはこの容量から計算していくと、あなたに必要なサイズの洗濯機も自然と出てきますよね。

 

例えば、「毎日洗濯をする。」と言った人なら、あまり大きい洗濯機は必要ないので4kgほどのサイズの洗濯機で十分なわけです。

ということで次に、一人暮らしにオススメの洗濯機について見ていきましょう。

 

一人暮らしの洗濯機でおすすめのものは?

一人暮らしにオススメの洗濯機についてピックアップしていこうと思いますが、先ほど少し触れたように、洗濯機のサイズは重要なので、あなたの一回の洗濯の量もきちんと計算した上で洗濯機を選んでいきましょうね。

そして、一人暮らしの洗濯機を選ぶ際に気をつけておきたいポイントが3つあります。

洗濯機を選ぶ際の注意する3つのポイント

  1. 静音性
  2. サイズ
  3. ステンレス槽(カビ対策)

静音性がある程度ないと近所に響きますので、45~50dbほどの音くらいまでに抑えられる洗濯機がおすすめです。

サイズに関しては、当然あなたが住んでいるところにきちんと収まらないと意味がありません。

また、カビ対策としてステンレス槽が採用されている洗濯機がいいですね。

今回のおすすめする一人暮らしの人のための洗濯機は、この3つのポイントを元に容量別でピックアップしてみました。

 

一人暮らしのオススメ洗濯機「容量4kg台」

【東芝 全自動洗濯機4.5kg AW-45M5-W】

東芝の洗濯機で、

◆見やすい残時間表示
◆がんこな汚れもスッキリきれいに「つけおきコース」
◆ちょっと洗いに少ない水で「最低水位12L(手動設定)」
◆丈夫で清潔なステンレス槽
◆清潔機能「槽洗浄コース」
◆1~24時間後設定「予約機能」

いろんな機能も充実していて、静音性やステンレス層なども問題ないです。

 

一人暮らしのオススメ洗濯機「容量5kg台」

【シャープ全自動洗濯機5.5kg ES-GE5A-V】

こちらもステンレス層になっており、静音性も40/48dbと良い範囲内になっています。

機能的にも問題ないと思うので一人暮らしにもちょうどいいと思います。

洗濯のコースも様々あって、一人暮らしで使用されている人のレビューも高評価のものが多いですね。

 

一人暮らしのオススメ洗濯機「容量6kg台」

【ハイアール 全自動洗濯機6kg JW-K60M】

こちらもステンレス層になってiますが、ただちょっと静音性が

「洗濯時43/45dB 脱水時55/58dB」

という範囲内になっています。

少し音は大きめといった感じですが、機能的にも問題ないと思うので一人暮らしにもちょうどいいと思います。

そして何より価格が安いのがかなり魅力的ではないでしょうか。

価格の安さで選ぶならハイアール製で容量を変えて選んでいくのが良いと思います。

部屋のサイズにあっているのであれば、かなり良い商品だと思います。

 

ある程度容量がほしい人には、一人暮らしの洗濯機で一番オススメです。

スポンサードリンク

 

一人暮らしの洗濯機の容量「まとめ洗いなら」

一人暮らしの場合では5kgほどあれば、ほぼまかなえると思いますが、1週間に一度の洗濯で何とかするといった場合もあると思います。

例えば、土曜や日曜などの休日にまとめてする人などは、やはり容量の大きな洗濯機は必須です。

そうでないと二、三回に分けて洗濯しないといけないので面倒ですね。

1日の洗濯物の量はおよそ1~1.5kgほどなので、一週間分だと7kgほどの容量の洗濯機が必要になると考えられますが、実際にはそこまで多くならないと思うので、6kgの容量があれば大丈夫だと思います。

先ほど上でオススメしているハイアールの6kgの容量の洗濯機であれば、まかなえる範囲だと思います。

洗濯機の容量は

  • 4kgサイズ:ほぼ毎日洗濯する。
  • 5kgサイズ:週に2~3回洗濯する。
  • 6kgサイズ:週に1回洗濯する。

大体このような基準で、サイズを選んでいけばいいと思いますよ。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

一人暮らし用の洗濯機選びは、

洗濯の回数によってもオススメのサイズが変わってくる。

ということを覚えておくといいですね。

また、洗濯機選びの際には、コンセントや蛇口の位置、形状なども見ておかないといけないですし、きちんと置き場に収まるかどうかも重要です。

購入する前にそういったデータをキチンと揃えて、購入した後で入らないなんて事のないように気をつけてくださいね。

あと、一人暮らしでは洗濯機の他にも、

⇒ 電子レンジ

⇒ 冷蔵庫

 

この2つも最低限必要ではないでしょうか。

この2つの家電についても、同じように必要なサイズやおすすめ商品についてまとめているので、併せて参考にしてくださいね。

関連ページ

>>一人暮らしの電子レンジのサイズやおすすめレンジ!

>>一人暮らしの冷蔵庫で自炊に必要な容量は?

 

スポンサードリンク

-引越し
-,

Copyright© utuyoのハテナノート , 2018 All Rights Reserved.