トイレ

トイレットペーパーのカゴを使った収納法!おしゃれなボックス箱は?

投稿日:

トイレットペーパー 収納 カゴ

トイレットペーパーを収納するのにカゴを使いたいな、と考えている人も多いと思います。

でもトイレがちょっと狭くて置く場所がなかったりすると、それも断念しないといけませんよね。

でも突っ張り棒などの道具を使えば、簡単に活用できていなかった空間をトイレットペーパーの収納場所にできちゃいます。

そしてそうやってできた収納場所に、あなたが考えるようなおしゃれなボックスでトイレットペーパーが収納できちゃうんですね。

 

じゃあ、いったいどんなふうに収納場所を作っていけばいいの?

どんなおしゃれなトイレットペーパー収納箱があるの?

 

などなど、いろんな知りたいことがたくさん出てくると思います。

そこで今回は、

トイレットペーパー収納でカゴを使った方法にどんなやり方があるのか。

またそのトイレットペーパーを収納できる箱で、100均などで安く手に入れられるものやボックススタンド、ブックスタンドなどの活用。

そして、楽天などで人気の省スペースボックスやおしゃれなボックスなどを紹介しまとめました。

 

スポンサードリンク

 

トイレットペーパーのカゴを使った収納法!

トイレットペーパーの収納をする方法っていろいろありますよね。

当然住まれている家の内装によってだいぶ変わるのですが、収納の棚が備え付けられていない家もあります。

 

そんな時にはDIYで棚を作ったり壁に吊るしたり、突っ張り棒を使って棚を作るなどするんです。

 

そうすると今まで活用できていなかった空間が、一気に収納スペースへと変化するんですね。

 

例えばこちらの突っ張り棒を使った収納棚の作成は、すぐにイメージが湧きやすいと思います。

【突っ張り棚 耐荷重30~50kg 幅50~73cm】

こちらの突っ張り棒はすでに棚になったタイプの商品です。

だから特に加工する必要もなく、トイレに棚ができるようになりますね。

この上にカゴを置いてトイレットペーパーを収納したり、掃除道具などいろいろなものを置くスペースができます。

結構重いものも耐えれるので、かなり重宝すると思います。

 

トイレットペーパー収納:突っ張り棒とカゴの合わせ技

また他にも突っ張り棒の使い方はたくさんあって、もう少しアレンジした収納の作り方があります。

それは、突っ張り棒とカゴを合わせた手作り収納アイデアなんですね。

どんなふうになるのかというと、

ここで突っ張り棒を2本とカゴを使った収納方法が出てきます。

 

このように

  • 上の突っ張り棒を奥に。
  • 下の突っ張り棒を手前に。

そうすることで段差ができるので、あとはそこにカゴを入れることで収納スペースができちゃうんです。

斜めにする角度とかも自分で決めれるし、かごの大きさも自分で選べるので非常に融通が利きますよね。

カゴも100均で売ってるし安上がりでしかも簡単に、たくさんのトイレットペーパーの収納ができる手作り方法です。

 

この方法はトイレットペーパー以外でも、動画のようにランドリー用品とかの収納にも役に立つので、覚えておくといろんな応用ができそうですね。

これらはトイレットペーパー収納アイデアのほんの一部です。

このような「壁に吊るすタイプ」の収納や「突っ張り棒を使うタイプ」、「壁に棚を作るタイプ」の方法は、こちらのページでも詳しくまとめています。

関連ページ

>>トイレットペーパー収納で壁に吊るすタイプや突っ張り棒での作り方

 

トイレットペーパー収納の作り方にはどんなアイデアがあるのか。

またオシャレなウォールシェルフを活用した方法など、トイレの壁を使った収納方法についてまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

トイレットペーパー収納に使える意外なボックスは?

さて、トイレットペーパーの収納ですが、そのボックスにもいろいろとありますよね。

普通に物を入れるボックスもたくさん100均に販売されています。

例えばこちら

トイレットペーパー収納カゴ01

普通のオーソドックスなカゴでどこでも売ってますよね。

続いてこちら

トイレットペーパー収納カゴ02

これはブックスタンドです。

 

実はこういった物でも収納ができるので、これを2~3個用意すれば10個くらいのトイレットペーパーを収納できます。

これはファイルボックスとかでも同じようなことができると思います。

そして次に、トイレの壁にフックを取り付けてワイヤーネットをつけ、そこにこんなカゴを付けて備え付けることもできます。

トイレットペーパー収納カゴ03

まあこれは収納というよりも、すぐ近くに置いておきたいホルダーのような役目になりますが、こういった物でも収納はできますね。

 

スポンサードリンク

 

トイレットペーパーの収納でおしゃれなボックス箱

先ほどのものは100均でも購入できるようなカゴで非常に安上がりですが、さすがにインテリア性やオシャレかと言われたらちょっと難しいです。

そこで、トイレットペーパーの収納にも使えるような箱で、おしゃれなボックスにはどんなものがあるのか。

楽天やアマゾンなどで人気のものやおしゃれなものをいくつかピックアップしてみました。

 

トイレットペーパー収納箱:天然ラタン素材ボックス

 

これはもう見た目からおしゃれな感じが伝わってきますよね。

写真のようにトイレのちょっとした隙間でも収納できるボックスなので、ほとんどの家で使うことができると思います。

もちろん突っ張り棒などで収納棚をつくって、その上に置いて使うこともできるでしょうし、かなりスッキリと収まりますよね。

またレビュー数も非常に多くて、トイレが広くない家でも十分収まると満足されてる方が多いです。

 

トイレットペーパー収納箱:フタ付きバスケットボックス

 

これは内布がついたふた付きのバスケットボックスです。

こちらも見た目が非常にかわいらしく、内布もついているのでインテリア性もあってオシャレですね。

これはLサイズですが、トイレットペーパーを入れるとなると10~12個は入るくらいだと思います。

 

先ほど上で見てもらった写真の

トイレットペーパー収納カゴ01

これが

縦34.5㎝×横25.5㎝×高さ9cm

 

でした。(外側)

この商品のLサイズ(外側)は

縦43cm×横32cm×高さ28cm

 

商品によってちょっとだけサイズもズレるようなので、10~12個くらいの収納だと大丈夫そうです。

 

トイレットペーパー収納箱:クラフトボックスM 5個セット

 

こちらはいろんな使い道があるクラフトボックスの5個セットです。

フタもついているので、見た目もいいですしトイレットペーパーが入っているとわかりませんね。

また、この箱は20㎏まで耐えることができるというスグレモノなので、他にもいろんな使い道ができます。

大きさも

縦41cm×横34.7cm×高さ29.3cm

 

(フタ込み)ということで結構大きいので収納力もばっちりです。

持ち運びするにも軽いですし、使い勝手は良さそうですね。

*これらは収納棚を作ってそこに置くタイプで紹介しているものもあります。

 

ボックスの大きさや収納スペースもしっかりと考えた上で購入して下さい。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

トイレットペーパーの収納でカゴを使った方法にはどんなやり方があるのか。

またそのトイレットペーパーを収納できる箱で、100均などで安く手に入れられるものやボックススタンド、ブックスタンドなどの活用。

そして、楽天などで人気の省スペースボックスやおしゃれなボックスなどを紹介しまとめましたがいかがでしたか。

狭いトイレ内でも、突っ張り棒などを活用することで収納スペースを確保できます。

 

そこにオシャレなカゴを使ったり、100均などで用意できる安いアイテムでもアイデアを使って収納できたりするんですね。

 

今回紹介したのはトイレットペーパー収納の作り方の1つで、他にもアイデアはたくさんあります。

ここからあなたのトイレの広さや活用の仕方に合わせて、使えそうなものを参考にして下さいね。

そして今回は省スペースボックスなども紹介しましたが、これをすのこや木製の板などを使って自作する方法もあります。

もしそのDIYにも興味のある方は、ぜひこちらのページもご覧になってください。

関連ページ

>>トイレットペーパー収納の手作りの作り方は?100均やDIYアイデア

 

100均DIYの省スペースに置ける簡単棚の作り方なども紹介しているので、いろいろと参考になるところはあると思いますよ。

 

スポンサードリンク

-トイレ
-

Copyright© utuyoのハテナノート , 2018 All Rights Reserved.