冷房

エアコンのリモコンが故障した?効かない、壊れた時の対処法とは?

更新日:

エアコンリモコン01

エアコンのリモコンを使おうと思ったら故障してる?

  • いろんなボタンをいじっても効かない。
  • 液晶が映らなくて壊れた。

 

こんな症状に出会ったことはないでしょうか。

でも、実はちょっとしたことでこれが解決する場合があります。

まずは、その対処法を一度確認して本当にリモコンが壊れたのかどうか確かめてみましょう。

また、それでも直らない場合にはその後どうすればいいのか?

ということも含めてまとめましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

エアコンのリモコンが故障した時の対処法は?

エアコンのリモコンを使おうとしたら、

  • 液晶画面が映らない。
  • ボタンを押しても何も効かない。
  • 効くボタンと効かないボタンがある。

こんなふうな症状が出たら、故障したんじゃないかって思いますよね。

そんな時にやって欲しいことが3つあります。

まずは、これを確認してみましょう。

  1. 電池交換をする。
  2. リモコンのリセットボタンを押す。
  3. リモコンの発光部分が光るか確認する。

 

1.電池交換をする。

エアコンのリモコンが効かない原因に、

単純に電池が切れていた。

というオチが結構多いです。

液晶が映らない場合はこの可能性が高いですが、液晶に数字が浮かんでいる場合でも電池を交換するとリモコンが効くようになることも多いです。

また、エネループなどの充電式電池では一部反応しないケースも有るようなので、アルカリ性の電池に交換してみましょう。

また、必ず2本とも新しい物に替えるようにしてくださいね。

 

2.リモコンのリセットボタンを押す。

リモコンにはリセットボタンというものがあり、電池交換した時にもその後にきっちりとリセットボタンを押さないと作動しない場合もあるようです。

替えの電池が手元になくてすぐに交換できない場合には、一度リセットボタンを押して試すことから始めると良いでしょうね。

リセットボタンはボールペンや爪楊枝のような、先の細いものでまっすぐに軽く押します。

私が持っているエアコンのリモコンではこんな感じですね。

エアコン リモコン 故障01

エアコン リモコン 故障02

エアコンのリモコンについているリセットボタンはメーカーや製品によってもだいぶ違います。(中にはリセットボタンがない場合もあります。)

また、メーカーによっては数秒押し続けたりしないといけないものもあるので、よくわからない場合は取扱説明書を見るようにして下さい。

スポンサードリンク

3.リモコンの発光部分が光るか確認する。

エアコンのリモコンの上部には発光部分があって、ここから信号を本体に飛ばしています。

エアコン リモコン 故障03

この部分がきちんと光っていないと故障している可能性があるので、手持ちのデジカメや携帯のカメラで確認する必要があります。

スイッチを押すとこの部分が光るのですが、肉眼では光っているかどうか確かめれないので、デジカメなどのカメラ越しに確認しないといけません。

スイッチを軽く押してみると、実はこんなふうに光っているのです。

エアコン リモコン 故障04

スイッチを押してもこんなふうに光っていない場合には、リモコンが効かないので壊れた可能性があります。

順番に試していって、どれかでリモコンが効くようになれば大丈夫ですね。ただ、これでも効かない場合には、他の部分で問題があるかもしれません。

 

エアコンのリモコンが効かないと感じたら。

エアコンのリモコンが効かない時には、

  1. リモコンに問題がある。
  2. エアコンに問題がある。
  3. 室内に問題がある。

 

この3つのどれかに原因があります。

だから、故障したと思ったら上の方法をまず試してみて、それでもダメなら次はエアコンの方に問題が無いかどうかを確認していきます。

このように、1つずつ原因を探っていくことが必要になるんですね。

では、それぞれどうすればいいのか?順番に見ていきましょう。

 

1.リモコンに問題がある。

これは上で見てもらった対処法を試してもらえばいいでしょう。

解決すればそれで大丈夫ですし、ダメな場合にはリモコンを交換しないといけなくなる場合もあります。

スポンサードリンク

2.エアコンに問題がある。

エアコンのリモコンが効かないの原因が、エアコン本体にあるケースもあります。

エアコン本体が壊れていないかどうか確かめる方法の1つに、

  • 自動運転
  • 応急運転

というボタンを押して確かめる方法があります。

メーカーや型番によって場所は違うと思いますが、私の家で使っているエアコンには、本体の外にあったり、ルーバーを開けてから中にあったりなど様々でした。

あなたのエアコンにもこういったボタンがあると思うので、これを押してみて運転するか確かめましょう。

これで運転しなかったら、本体が故障している可能性もあります。

エアコン リモコン 故障05これはダイキン製

エアコン リモコン 故障06これはコロナ製

エアコン リモコン 故障07これは東芝製

他には、リモコン部分で「点検」というボタンがあるメーカーも有りますね。

私が使っている東芝製にはこの点検ボタンがあって、その表示される数字によってどの部分が悪いのか診断してくれる機能です。

これは取扱説明書を見ないとわからないので、あなたの物と確認しながら点検してみてください。

また、一度コンセントの抜き差しも行ってみてください。

 

3.室内に問題がある。

実はエアコンとは関係ないものが障害となっているケースもあります。

当然エアコンとリモコンの間に遮蔽物があると、リモコンが効かないケースもあるのでそれはすぐにわかると思いますが、実はシーリングライトなどが影響してリモコンが効かなくなるケースもあるのです。

最近あなたも照明器具を替えたりしませんでしたか?

それが実はリモコンに影響しているかもしれないので、一度気になるものは電源を切ってみてから試してみましょう。

他には、ブレーカーがオフになったりヒューズが飛んでいるなどのケースもあります。

スポンサードリンク

エアコンのリモコンが壊れた時の対処法って?

これらを試してみて、エアコンのリモコンが故障しているのかどうか確かめてみましょう。

もしこの確認方法を試してみて、もしリモコンが故障しているとわかったらどうすれば良いのか?

いくつかパターンがあるので紹介します。

  1. メーカーに連絡して修理に出す。
  2. 購入した家電量販店に相談する。
  3. 新しい純正リモコンを購入する。
  4. 汎用リモコンを購入する。
  5. スマホのアプリで操作する。

多分このどれかになると思います。

新しくリモコンを購入するときは、純正でも汎用リモコンでもきちんと型番が合っているのか確認して購入しないといけません。

わからない場合には、購入した家電量販店にいって相談するのが一番手っ取り早いと思います。

説明書とリモコンを持って行けば型番がわかるので、修理するにしても汎用リモコンを買うにしてもスムーズに行くと思います。

ただ、リモコンを無くしてしまった場合は、もう新しい代わりのものを用意する以外ありませんので、その場合の対処法についてはこちらで詳しくまとめています。

関連ページ

>>エアコンのリモコンをなくしたら?アプリや汎用リモコンで解決?

 

あとがき

夏や冬場にエアコンは活躍するので気づきやすいですが、春や秋のうちに電池が知らない間になくなっていたりして、いざ使おうとしたら効かない、故障しているなんてことがよくあります。

そんな時はあわてないで、ここまでの手順を確認して下さい。

実は意外とあなた自身が出来ることはあるので、まずは一度試してみましょう。その上でどうしようもの無いなと感じたら、購入した家電量販店やコールセンターなどに問い合わせて今後の対処について相談してくださいね。

 

スポンサードリンク

-冷房
-

Copyright© utuyoのハテナノート , 2018 All Rights Reserved.