utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

お盆の渋滞2017年のピークは?帰省ラッシュの渋滞予測

      2017/04/09

お盆03

毎年8月の半ば(8月13日~15日あたり)は、お盆休みとして連休になることが多い期間ですね。

このお盆休みを利用して、田舎の実家に帰省される方も毎年たくさんおられます。

そんなお盆の帰省ラッシュに合わせて、必ずと言っていいほど起こるのが

「渋滞」

そんなお盆の渋滞は、2017年だとピークはいつごろから迎えるのか?

その渋滞予測についてまとめました。

 

スポンサードリンク

 

2017年のお盆の渋滞はどうなる?

8月はお盆の時期で、そのお盆休みは一般的に

「8月13日~8月16日」

この期間に休みを取られる方が多くなりますよね。

この期間に実家に帰省される方や、この休みを利用して旅行に出かける方などが多いため、一般道路や高速道路、普通列車や新幹線などが渋滞、混雑することが予想されます。

お盆の期間がいつからいつまでなのかは、こちらで確認してくださいね!

関連ページ

2017年のお盆休み期間はいつからいつまで?

 

2017年の場合、そのカレンダーをみると8月11日(金)が「山の日」のため、祝日でお休みですね。

そうなってくると、

8月16日(水)までの6日間

という、大きな連休になることが予想されます。

2017年お盆のカレンダー02

2016年からその様相が変わって、8月11日に「山の日」という祝日が加わることになりました。

 

これがお盆の渋滞に、どのような影響をもたらすのかがポイントでしょう。

補足

山の日がなぜできたのか?その理由や由来は何なのか?

その答えはコチラ!

yajirushi14

どうして山の日という祝日ができたのか?

 

 

ちなみに、2016年は幾つかのお盆休みのパターンが考えられました。

  1. 通常通り「8月13日~8月16日の4日間」をお盆休みとするパターン
  2. 山の日を加え「8月11日~8月16日の6日間」をお盆休みとするパターン
  3. 「8月6日~8月16日まで」なんて言う大型連休にするパターン

*2016年のお盆休みのパターンです。

 

ちなみに2017年のパターンとしては先ほどあったように、

8月11日(金)~8月16日(水)までの6日間

もしくは、

 

8月11日(金)~8月13日(日)の3日間

これはお盆休みの無い仕事(公務員など)の人たちが、ここでお盆休みとする場合ですね。

 

そして

8月11日(金)~8月20日(日)までの10日間

まあ、これはさすがに少ないでしょうけど。

ですので、色々なパターンが考えられた2016年の渋滞ですが、2017年はほぼ「8月11日(金)~8月16日(水)までの6日間」で固まりそうな感じがありますね。

 

 

お盆の渋滞のピーク(高速道路の下り線)

2017年は8月10日の夜、11日から渋滞は出るでしょうね。

特に2017年は8/12(土)が下り線のピークだと予想されます。

8/13(日)も、かなり大きな渋滞は予想できますね。

下り線では、

  • 朝6時あたりから軽い渋滞が起こり始め
  • 10時頃にかけてピークを迎える傾向にあり
  • 18時前後にも再び固まった渋滞が発生する。

といった傾向が高いです。

ですので、下り線のピークを避けるのであれば、

check001  「夜中に出て朝方に到着する。」

というのが理想的です。

 

お盆の渋滞のピーク(高速道路の上り線)

一方の上り線のピークは

2017年は8/15(火)がピークだと予想されます。

8/15(月)もある程度おおきな渋滞は予想できますね。

8月16日(水)が最後のお盆休みとなっているので、その前日には帰ろうとする人は多いと思います。

一方で、電車や飛行機などの公共機関は、8月16日(水)がかなり混むでしょう。

 

ただ、お盆休みの無い仕事では、11日~13日でちょうど日曜日と重なるので、2017年は8月13日(日)も上りで渋滞がありそうです。

 

高速道路の上り線では

  • 朝7時頃から軽い渋滞が起こり始め
  • お昼の15時頃から本格的な渋滞が発生し始めます。
  • そして17時頃にピークを迎え
  • 22時頃まで混雑した状態が続く。

といった傾向にあります。

 

ですので、上り線の渋滞ピークを避けるのであれば、距離と時間を逆算して

check001  「昼までには到着するようにする。」

そうすると、比較的渋滞に巻き込まれても軽傷で済むと思われます。

 

スポンサードリンク

 

お盆の帰省ラッシュはいつから?

2017年のお盆の帰省ラッシュのピークは8/12(土)あたりが予想されます。

ですので、もし日程に余裕があるならこれよりも早めの行動が望ましいです。

 

特に長い区間で渋滞が起こっているのは毎年同じようなところです。

  • 関越自動車道(下り)8月13日8時頃 東松山IC付近(35km)
  • 東名高速道路(下り)8月13日8時頃 伊勢原BS付近(35km)
  • 中国自動車道(下り)8月13日8時頃 宝塚東TN付近(35km)
  • 関越自動車道(上り)8月16日17時頃 高坂SA付近(35km)
  • 東名高速道路(上り)8月16日16時頃 大和TN付近(50km)
  • 神戸淡路鳴門自動車道(上り)8月16日18時頃 舞子TN出口付近(47km)

*2014年の渋滞情報からまとめたもので、この年は8月13日が下りのピークで、16日が登りのピークでした。

他にも厚木ICや談合坂SAなど渋滞ポイントはたくさんあります。

あなたの通行するポイントについて混雑するところがあるなら早めに行動しておきたいですね。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか。

2017年のお盆の渋滞発生の時期と、帰省ラッシュのピークなどをまとめてみました。

 

毎年、曜日によってそのピークの日は変わりますが、やはり休みはじめの8/13日や、8/15は混雑、渋滞すると予想されます。

 

また、新幹線や普通列車も同じくこの頃にピークを迎える事になるので、前もって準備しておきたいですね。

指定席でも混雑の激しい場合がよくあるので、金銭面で余裕があるならグリーン車を選ぶという手もあります。

 

渋滞に巻き込まれるとパーキングに入ることもままならないので、お子さんと帰る時などは、簡易トイレ等前もってある程度の準備をして渋滞に備えておいてくださいね。

 

スポンサードリンク

 - お盆 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お盆期間2017年はいつ?北海道など地域の違いは?関東東京関西大阪

全国的に8月にはお盆を迎えます。 お盆の期間には、亡くなられたご先祖さまをこの世 …

お盆っていつ?お盆休み2017年の期間はいつからいつまで?時期日にち

毎年8月のお盆には仕事も休みになる方が多いですよね。 あなたは毎年のお盆休みはど …

お盆06
お盆とはどんな意味や由来があるの?迎え火と送り火、お供え物は?

8月の中頃にはお盆の時期になりますよね。 お盆休みで帰省しお墓参りに行ったり、休 …