四字熟語

群雄割拠の意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

投稿日:

群雄割拠

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な

「四字熟語」や「ことわざ」、「慣用句」

それぞれの言葉には、様々な意味が込められています。

あなたも思い浮かぶだけでいくつか出てきませんか。

そんな、四字熟語やことわざ、慣用句の中で今回見ていきたい言葉が、

群雄割拠(ぐんゆうかっきょ)

この言葉の意味をご存知でしょうか?

 

今年のリレーのアンカーは僕しかいないでしょ!

 

いやいや、君には負けないけど。

 

こっちだって意外と速いのよ!

 

群雄割拠の時代に突入だ、僕は無理だけど。

「知っていて当たり前だ!」と、思われる人もいれば、「意外と知らなかった・・・。」と、感じる人もいるでしょう。

そこで今回は、この「群雄割拠」という言葉の意味についてまとめました。

また使い方や例文などと一緒に見ていきますので、一つここで賢くなっていきましょう!

スポンサードリンク

群雄割拠の意味や語源とは?

群雄割拠とは、

英雄や実力者など力を持つものが、それぞれの勢力を争いしのぎを削り合うこと。

このような意味があります。

それぞれの漢字に分けて見てみると

群雄:英雄の群れ
割拠:勢力を張る

このような言葉が合わさってできたのですね。

特に日本の場合は、戦国時代の十五世紀ごろを群雄割拠の時代と呼ぶことが多いです。

 

群雄割拠の使い方や例文は?

さて、この群雄割拠という言葉の使い方と、その例文についてみていきたいと思います。

群雄割拠という言葉の使い方は、

「群雄割拠の時代」「群雄割拠の状況」と言った使い方がされます。

こういったシーンで使いたい言葉です。

では、こんな場面を思い浮かべてみて、例文をいくつか作ってみました。

スポンサードリンク

群雄割拠を使った例文は

  • 今年の日本代表入りはまさに群雄割拠で、どのメンバーにもチャンスが有る。
  • 群雄割拠の時代と呼ばれるネットビジネス戦争が起こっている。
  • この群雄割拠の状況を終わらせるのはあなたしかいない。

このような感じでしょうか。

 

群雄割拠の類義語は?

さて、この「群雄割拠」という言葉の意味とその例文について見てきましたが、この言葉と似ている類義語もいくつかあります。

治乱興亡(ちらんこうぼう)
竜攘虎搏(りゅうじょうこはく)
竜闘虎争(りゅうとうこそう)

スポンサードリンク

あとがき

群雄割拠とはどんな意味があるのか。

その語源や使い方、例文や類義語などを見てきましたがいかがでしたか。

さて、まとめとして群雄割拠を簡単にまとめますね。

意味

英雄や実力者など力を持つものが、それぞれの勢力を争いしのぎを削り合うこと。

類義語や補足

治乱興亡(ちらんこうぼう)
竜攘虎搏(りゅうじょうこはく)
竜闘虎争(りゅうとうこそう)

使い方・例文

今年の日本代表入りはまさに群雄割拠で、どのメンバーにもチャンスが有る。

 

今回紹介した以外にも、本当にたくさんの「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」があります。

 

こういった言葉を使うことで、表現がしやすくなりますよね。

普段よく聞く言葉や初めて聞いた言葉も、改めてその意味や使い方を確認すると面白い発見があるものです。

そんな「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」を、こちらでまとめて一つにしていますので、またよかったらのぞいて見て下さいね。

関連ページ

>>「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」まとめ

スポンサードリンク

-四字熟語
-

Copyright© utuyoのハテナノート , 2018 All Rights Reserved.