utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

体を温める方法とは?食べ物や飲み物など料理で見直せる食材は?お茶

      2016/11/22

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%82%8b01

特に寒さを感じる冬場は体も冷えて寒くなりがちです。

低体温や冷えなど、現代ではとても悩んでいる人も多いですよね。

でも、低体温や冷え性がどういう体の不調につながっているのか、なかなかわかりにくいと感じている人も多いのではないでしょうか。

例えば、

  • 夏場でも寒さを感じてしまう。
  • 頭痛がする。
  • 関節が痛い。

 

などは、冷えが原因になっている可能性もあると考えられています。

あなたが体を温めたいと考えているのは、何かしらこういった症状が現れているからかもしれませんね。

では、

check002  体を温めるにはどんな方法があるのでしょうか?

食べ物や飲み物など料理で見直せる食材やお茶など、気になる物をまとめましたのでご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

体を温める方法とは?

体を温める方法というのはたくさんありますが、今回は普段の生活の中でできる体の温め方を中心に見ていこうと思います。

その中でも特に知られているのは、

check001  お風呂

やはりお風呂は体を温めるのには最適で、一日の疲れを癒すためにもしっかりと入っておきたいですよね。

ただ、そのお風呂の入り方を間違えると、かえって冷え性を悪化させるかもしれないといわれています。

では、どのようにしてお風呂に入るのが良いのか?

まとめたのが次のような項目です。

  1. 半身浴をする(胸から下)
  2. シャワーのみは避ける。
  3. 湯上りは足元を温める。

これだけだと説明不足なことも多いので、ちょっと詳しく見ていきますね。

 

1.半身浴をする(胸から下)

体を温める方法としてどうして半身浴が良いのか?

よくテレビや雑誌などでも言われていることで、あなたも聞く機会が多いと思います。

実は、胸から下だけお湯につかる半身浴では、副交感神経を活発にさせ体の芯まで温めることができます。

そうなると血液循環が良くなって、鎮痛作用や筋肉の弛緩作用として働きが期待できます。

それはつまり、冷え性の悩みの原因にもなっている血液の流れに影響してくるので効果が期待できるというわけなんですね。

ただ、この際ぬるめのお湯で20~30分お湯に浸かることが必要だとされています。

ぬるめのお湯というのは、

  • 夏は38℃くらい
  • 冬は40℃くらい

これくらいの温度設定にしておきましょう。

 

2.シャワーのみは避ける。

湯船には浸からずシャワーのみの人も多いと思いますが、それだと体の芯まで温まることはできません。

体の表面はシャワーで温まってますが、体の芯は冷えたままの状態です。

そうなるとすぐ湯冷めする原因にもつながりますし、かえって冷えの原因にもつながりかねないと考えられています。

 

3.湯上りは足元を温める。

湯上りで裸のままでいると湯冷めしてしまい、せっかくのお風呂が台無しになってしまうこともあります。

特に、せっかく温めた足元を冷やさないようにするためにも、お風呂から上がったらきちんと靴下やズボンをはくようにするのが、体を温める方法としては最適だと考えられています。

夏場などは靴下やズボンなどすぐに履くと、汗が出てなかなか履きづらいときもあると思います。

そんな靴下やズボンの素材には「絹」のものを選ぶと、よく汗を吸い取りすぐに乾く素材なので使いやすいと思います。

湯上りですぐにシャツやズボンを履くと汗が気になる人は、入浴後にタオルを挟むと湯冷め(風邪の予防)に役立つので、試してもらえればと思います。

お風呂は体を温める方法の基本として言われていますが、こういったポイントを抑えながら入らないと、かえって冷えの原因にもなりかねないので注意してくださいね。

お風呂から上がったら水分補給のために冷たいものを飲むのではなくて、理想を言うと白湯をお飲むのが良いといわれています。

実は、この半身浴は

頭寒足熱の効果

というものを利用した方法なんです。

半身浴をすることで副交感神経優位の状態にすると血管が拡張し、血流がよくなり手足が温かくなっていきます。

逆に、頭が温まりすぎると、脳が「暑い!」と判断して、体を冷やそうとして代謝が悪くなり抵抗力も下がります。

だから、肩までお湯に浸かるようなお風呂の入り方だと、のぼせやすく頭寒足熱の効果も得られにくくなるわけなんですね。

 

補足

頭寒足熱の意味や効果についてはこちらでも詳しくまとめています。

yajirushi14

>>頭寒足熱ってどういう意味なの?その効果や行うための方法とは?

お風呂だけでなく普段からできる方法も載せているので、是非こちらも参考にしてください。

 

 

お風呂以外の体を温める方法

お風呂は一日の疲れを癒すためにも、その日の終わりにしっかりと入っておきたいですね。

では、普段の生活の中でできる体の温め方には、どのような方法があるのか。

簡単にできる方法として、いくつかピックアップしてみました。

普段の生活でできる体の温め方
  • 体を温める食べ物や飲み物を摂る。
  • サプリを摂る。
  • 足元を温める。
  • 適度な運動をする
  • ストレスをためない。
  • 呼吸を整える。

このようなことを意識して普段の生活を送ると、冷え性の予防にもつながると考えられています。

そしてこの中でも、

085145   食べ物や飲み物

というのは特に気になる点ではないでしょうか。

次は、体温を温める方法として大切な食べ物や飲み物について見ていきたいと思います。

 

体を温める食べ物は?

体を温めるためには食べ物が大切だとよく耳にすると思います。

ただ、それ以上に、

食べすぎや飲みすぎ

というのは、たとえ良い食べ物だとしても体にとって悪影響を及ぼしかねないと考えられています。

食べすぎは冷えにも関係していると考えられており、血液の循環障害を起こす可能性も指摘されていますね。

腹八分目に抑えることが必要なこととして、具体的にどういった食べ物が体を温めるものとして良いのか、まとめてピックアップしました。

 

体を温める性質の食材

  • 根菜類(ごぼう、にんじん、大根など)
  • 野菜類(ネギ、ショウガ、ニラなど)
  • 芋類(さつまいも、じゃがいも、山芋など)
  • 豆類(大豆、小豆、えんどう豆など)
  • 乾物(干魚、干肉、乾燥野菜など)
  • 発酵食品(味噌、しょうゆ、納豆など)
  • 肉類(鶏肉、鶏レバー、豚レバーなど)

 

他にもいろいろあると思いますが、主なものをピックアップしました。

また、これと同じくらい気になるのは、

check001  体を冷やす性質の食材

ではないでしょうか。

野菜類や芋類など大きな括りで見ていますが、体を温める野菜類と体を冷やす野菜類などにも分かれます。

たとえば、夏野菜と呼ばれるナスやキュウリは体を冷やす食べ物として有名です。

では、そんな体を冷やす性質の食材には、どんなものがあるのかまとめてみました。

 

体を冷やす性質の食材

  • 白砂糖
  • バター
  • マヨネーズ
  • 化学調味料や添加物の多いもの(ジャンクフードやお菓子類)
  • 夏野菜(トマト、なす、きゅうりなど)
  • 果物類(キウイ、スイカ、梨、バナナなど)

 

探せばもっともっといろいろあると思います。

ただ、ここで紹介したように体を温める性質の食材だけ食べていればいいというわけではありません。

体を冷やす性質の食材のなかにも、夏野菜や果物類のような栄養素の豊富なものもたくさんあります。

大切なのはバランスよく食事することであって、偏るのはよくないですね。

ただ、ジャンクフードや甘いもの、添加物の多いコンビニ弁当などは控えたほうが良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

体を温める飲み物は?

食べ物を見てもらったので、次は体を温める飲み物について見ていきましょう。

先ほどと同じようにこちらも体を温める性質の飲み物についてまとめました。

 

体を温める性質の飲み物

  • しょうが湯
  • 黒豆茶
  • 紅茶
  • ウーロン茶
  • 赤ワイン
  • 日本酒
  • 紹興酒

 

ではこれとは反対の「体を冷やす性質の飲み物」についてもピックアップしますね。

 

体を冷やす性質の飲み物

  • コーヒー
  • 緑茶、抹茶、麦茶
  • 牛乳、豆乳
  • 清涼飲料水
  • ジュース
  • 白ワイン
  • ビール
  • ウイスキー
  • 焼酎

 

こうやって見てみると意外なものもたくさんありますね。

私が良く飲んでいるのは紅茶にショウガを入れた、ジンジャー紅茶です。

私は今はこれを使っています。

 

おいしいですし身体がポカポカになるのがよくわかります。

%e3%81%bf%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%8c01

ただ、ちょっと辛いですね。

辛いのが苦手な人は「黒糖生姜湯」など選んでもらうと飲みやすいと思います。

 

他にもショウガを扱っている商品はたくさんあるので、いろいろ探してみると面白いですよ。

また、ショウガでなくても他の食べ物、飲み物でも構わないので、あなたに合うものを探してみて下さいね。

 

あとがき

体を温める方法として、主に食べ物や飲み物、そしてお風呂に入る方法について見てもらいました。

でも、これ以外の方法にも最初に紹介したような「サプリを飲む」「適度な運動をする」などがあります。

このサプリを飲むというのは、たぶんめんどくさがりな人でも一番簡単で手っ取り早い方法だと思うんですね。

そんなサプリの中でもオススメなのは、製薬メーカーでおなじみの佐藤製薬が販売している

【佐藤製薬】美健知箋ポリフェノール

美健知箋01

これは

  • 栄養ドリンクの「ユンケル」
  • 風邪薬の「ストナ」

などを手がけている、SATOが開発した体温を上げるサプリです。

このサプリは上でも紹介した、生姜やポリフェノール、高麗人参を中心に、筋肉生成に必要なビタミンB群や妊活でも重要な葉酸などが含まれているため、これまで説明してきた食べ物や栄養素が多く含まれているので、とても効果が期待できます。

 

大手製薬会社の商品ということで安心感はありますし、食品ベースなので用法用量を守れば副作用の心配もないですね。

SATOお得意の「生薬配合」が滋養強壮や抗酸化作用、代謝の活性化などの効果が期待できるので、体温を上げるための効果面でたくさんの恩恵が受けれそうですね。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

yajirushi14

>>美健知箋ポリフェノールを初月半額以下で手に入れるには?

今なら送料無料も含め、大幅な割引キャンペーンも行われている様子なので、今のうちに確認しておいてくださいね。

*申し込みの際は、一番下まで行くと登録フォームがあります。今は「申し込みはこちら」のクリックが不能になっているような感じですね。

 

副作用の心配がないことに加え、体温上昇の効果が見られている口コミもたくさんあるので、試しやすいサプリとして人気となっていますね。

こういったものも活用しながら、色々な方法で体温を上げていければ、冷え性で手足が冷たい人やふだん体温が低くて不安な方にも取り組みやすいと思います。

まずは、自分のできそうなことからちょっとずつ始めていってくださいね。

 

スポンサードリンク

 - 体温 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

体温02
体温を上げる方法とは?食べ物やサプリは?基礎体温食事飲み物運動

普段の体温が低いと、 こういった症状が現れる可能性も増えると言われています。 & …

体温01
体温が低い原因とは?頭痛や吐き気が起こる?病気の可能性は?だるい

私たちの体温は、一般的には36.0℃~37.0℃あたりの体温で生活が理想とされて …

体温03
体温の正常値ってどのくらい?35度や34度の時のリスクとは?平熱平均

あなたもご存知の通り、体温は私たちが活動する上で病気の兆候を表したり、リズムを知 …

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%82%8b03
冷え性に良い食べ物や飲み物は?サプリも期待できる?

スポンサードリンク 手足の先端が冷えてなかなか寝付けなかったり、すぐ下痢や便秘に …

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%82%8b02
頭寒足熱ってどういう意味なの?その効果や行うための方法とは?

あなたも、 このような言葉を聞いたことがないでしょうか。 これはこの漢字のそのま …

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%82%8b05
冷え性の症状に腰痛や頭痛はある?セルフチェックしてみよう

スポンサードリンク 冷え性の悩みを抱えている人は、単に手先が冷たくなっているとい …

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%82%8b04
冷え性の原因は男性と女性でどう違う?病気の可能性は?

スポンサードリンク 冬場は手足も寒くなり、冷え性の人はいつも以上にその冷たさを感 …

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%82%8b07
低体温の改善方法は?食べ物やサプリでできる取り組み方は?

私たちの体温は通常36.0℃~37.0℃くらいの間で生活をしていますが、これが …

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%82%8b06
手足の冷え性対策はどうすればいいの?使えるグッズは?

冷え性の対策には運動をして筋肉量を増やしたり、食べ物で体温上昇できるように対策し …