暑中見舞い

夏も7月を越えると本格的な暑さがやってきますが、友達や先生、親戚などにお便りとして暑中お見舞いを送る時期でもありますよね。

そんな暑中見舞いの書き方は特別な形はないですが、いくつかの例文をもとにすると書きやすいものです。

暑中見舞い

夏を迎えると毎日の厳しい暑さで、親しい友人や普段お世話になっている人の安否が気になるところだと思います。

そんな夏の時期に日本には、「暑中見舞い」という形でお便りを出す習慣がありますよね。

今年の夏は、 ...

暑中見舞い

7月に入り本格的な暑さが訪れると「暑中お見舞い」の時期がやってきます。

ただ、その時期が過ぎると、残暑見舞いに切り替わります。

この暑中見舞いと残暑見舞いの時期ってちょっとややこしいですよね。

&n ...

暑中見舞い

暑中お見舞いを書く時に、

  どのように書いたらいいのかわからない・・・?

といった方も多いはず。

そんな時のために、今回は、暑中お見舞いの様々な文例を用意しました。

 

暑中見舞い

7月に入ると、暑中お見舞いのやりとりも盛んになってくる時期ですね。

小暑(7月7日)~立秋(8月7日)までを『暑中』といい、暑中お見舞いのあいさつ状はこの期間内に送るようになっています。

それを過ぎると、

暑中見舞い

暑中見舞いを出す時期っていつからいつまでがマナーなのか。

近況をやり取りしたいときに贈るお便りですが、結構時期が大切です。

梅雨が終わると、季節も夏に様変わりしてくる時期になります。

気候もだんだん ...