utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

亀の甲より年の功の意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

   

亀の甲より年の功

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な

「四字熟語」や「ことわざ」、「慣用句」

それぞれの言葉には、様々な意味が込められています。

あなたも思い浮かぶだけでいくつか出てきませんか。

そんな、四字熟語やことわざ、慣用句の中で今回見ていきたい言葉が、

亀の甲より年の功(かめのこうよりとしのこう)

この言葉の意味をご存知でしょうか?

 

今日の遠足はお母さんに「この箱持って行け」って言われたんだけどなんでだろ?

 

その箱は何だい?

 

いや、開けてないからわからないけど、まあ別にいいよ。

 

あ、ついに山の頂上に着いたよ!

 

うおー!一番乗りだ!うわあああぁぁぁ。

 

大丈夫?派手に転んだけど。

 

うーん、けがしちゃったなあ。そういえばこの箱って・・・、あ、傷薬とバンドエイドだ。

 

さすがうさぎさんのお母さん。亀の甲より年の功で、よくわかってるな。

「知っていて当たり前だ!」と、思われる人もいれば、「意外と知らなかった・・・。」と、感じる人もいるでしょう。

そこで今回は、この「亀の甲より年の功」という言葉の意味についてまとめました。

また使い方や例文などと一緒に見ていきますので、一つここで賢くなっていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

亀の甲より年の功の意味や語源とは?

亀の甲より年の功とは、

長年かけて得た経験や知識は貴重だ

このような意味があります。

本来は「亀の甲より年の」と書きます。

「劫」は、きわめて長い時間を表す意味で、「甲」は、亀の甲羅のことですね。

「甲」と「劫」

どちらも「こう」と読むことから同音をかけてできたことわざです。

亀の甲羅よりも年の功(こう)、つまり長い年月で得た経験の方が値打ちがある

 

という事から来ているわけです。

単純に「年の功」というときの方が多いかもしれませんね。

 

亀の甲より年の功の使い方や例文は?

さて、この亀の甲より年の功という言葉の使い方と、その例文についてみていきたいと思います。

亀の甲より年の功という言葉の使い方は、

  • 年長者の知識に感心するとき
  • 基本的には褒め言葉になる
  • 「亀の甲より年の功だ」「亀の甲より年の功というように~」といった使い方がされます。

こういったシーンで使いたい言葉です。

では、こんな場面を思い浮かべてみて、例文をいくつか作ってみました。

 

スポンサードリンク

 

亀の甲より年の功を使った例文は

  • 亀の甲より年の功というように、おばあちゃんはこの町の歴史をものすごく知っている。
  • 会社のトラブルも部長の機転の利いた交渉で回避できた。まさに亀の甲より年の功だ。
  • 亀の甲より年の功で、お母さんは午後の天気が変わることをピタリと当てた。

 

このような感じでしょうか。

年上の人の知識や経験に感心して使うことで、その人に対し敬意を表している感じが受け取れると思います。

だから自分より年下には使いません。

 

亀の甲より年の功の類義語は?

さて、この「亀の甲より年の功」という言葉の意味とその例文について見てきましたが、この言葉と似ている類義語もいくつかあります。

昔取った杵柄(きねづか)
松傘より年嵩(まつかさよりとしかさ)
医者と味噌は古いほどよい

このあたりでしょうか。

完全に同じ意味ではないかもしれませんが、似たような場面で使うことがあると思います。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

亀の甲より年の功とはどんな意味があるのか。

その語源や漢字、その使い方と例文を見てきましたがいかがでしたか。

さて、まとめとして亀の甲より年の功を簡単にまとめますね。

意味

長年かけて得た経験や知識は貴重だ

類義語

昔取った杵柄(きねづか)
松傘より年嵩(まつかさよりとしかさ)
医者と味噌は古いほどよい

使い方・例文

亀の甲より年の功というように、おばあちゃんはこの町の歴史をものすごく知っている。

 

今回紹介した以外にも、本当にたくさんの「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」があります。

 

こういった言葉を使うことで、表現がしやすくなりますよね。

普段よく聞く言葉や初めて聞いた言葉も、改めてその意味や使い方を確認すると面白い発見があるものです。

そんな「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」を、こちらでまとめて一つにしていますので、またよかったらのぞいて見て下さいね。

関連ページ

>>「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」まとめ

 

スポンサードリンク

 - ことわざ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

案ずるより産むが易し
案ずるより産むが易しの意味とは?使い方や例文、英語や対義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

言わぬが花
言わぬが花の意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

鬼の居ぬ間に洗濯
鬼の居ぬ間に洗濯の意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

河童の川流れ
河童の川流れの意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

医者の不養生
医者の不養生の意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …