utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

売り言葉に買い言葉の意味や語源とは?その使い方や例文は?

   

売り言葉に買い言葉

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な

「四字熟語」や「ことわざ」、「慣用句」

それぞれの言葉には、様々な意味が込められています。

あなたも思い浮かぶだけでいくつか出てきませんか。

そんな、四字熟語やことわざ、慣用句の中で今回見ていきたい言葉が、

売り言葉に買い言葉

この言葉の意味をご存知でしょうか?

 

ひよこさんが、こうだって言ったんじゃないか!普段から傲慢な態度が気に入らなかったんだよ!

 

人の話もしっかり聞かないクセに、何をわめいてるんだ!そっちの方が、傲慢な態度じゃないか!

 

やめなよ、ふたりとも!それじゃ売り言葉に買い言葉で、ケンカになるよ。

 

もうケンカになってるよ!

 

もうケンカになってるよ!

 

仲のよろしいことで・・・。

「知っていて当たり前だ!」と、思われる人もいれば、「意外と知らなかった・・・。」と、感じる人もいるでしょう。

そこで今回は、この「売り言葉に買い言葉」という言葉の意味についてまとめました。

また使い方や例文などと一緒に見ていきますので、一つここで賢くなっていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

売り言葉に買い言葉の漢字や意味とは?

売り言葉に買い言葉とは、

ケンカを売る(仕掛ける)ような言葉に対して、ケンカを買う(反撃する)ような言葉を返したときのたとえ。

このような意味があります。

もともとは、

「売り言葉に買う言葉」

というのが変化したようです。

 

売り言葉に買い言葉の語源や由来

この「売り言葉に買い言葉」ということわざの「売る」や「買う」は、物の売買ではありません。

  • ケンカを売る
  • ケンカを買う

という言葉がありますが、この「売る」、「買う」は、それぞれ

「売る」:「仕掛ける」
「買う」:「応戦する」

 

このような意味を含んでいますね。

 

「売る」という言葉には、いろんな意味があります

  • 代金を受け取り品物をわたす。(商品を売る)
  • 自分の利益のために国や仲間を裏切る。(仲間を売る)
  • 自分を広く知らせるための活動を行う。(名前を売る)

 

こういった意味の他に、

相手に行動させるよう仕掛ける。また、押し付ける。

このような意味もあります。

 

つまり「ケンカを売る」は「相手にケンカを受けさせるように仕掛ける」ことを意味します。

 

そして「買う」は「売る」の対義語なので、「ケンカを買う」というのは「仕掛けを受けて喧嘩する」になりますね。

「売り言葉に買い言葉」ということわざも、これと同じような意味合いで使われています。

 

スポンサードリンク

 

売り言葉に買い言葉の使い方や例文は?

さて、この売り言葉に買い言葉という言葉の使い方と、その例文についてみていきたいと思います。

売り言葉に買い言葉という言葉の使い方は、

  • 主に言い争いやケンカの場面に使われる。
  • 反省や言い訳の時に使われやすい。
  • 発言への批判

こういったシーンで使いたい言葉です。

では、こんな場面を思い浮かべてみて、例文をいくつか作ってみました。

 

売り言葉に買い言葉を使った例文は

  • 相手の悪口に対して、つい売り言葉に買い言葉になってしまったことを反省している。
  • 野党のヤジに反応してキレてるだけで、ただの売り言葉に買い言葉になっている。これでは討論にならない。
  • 今の国会は売り言葉に買い言葉でレベルが低く、聞いてるだけでうんざりする。

 

このような感じでしょうか。

場面としてはあまり穏やかな雰囲気ではないですよね。

ケンカ腰になっているような状態が目に浮かぶと思います。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

売り言葉に買い言葉とはどんな意味があるのか。

その語源や漢字、その使い方と例文を見てきましたがいかがでしたか。

さて、まとめとして売り言葉に買い言葉を簡単にまとめますね。

意味

ケンカを売る(仕掛ける)ような言葉に対して、ケンカを買う(反撃する)ような言葉を返したときのたとえ。

補足

この場合の「売る」は、相手に行動させるよう仕掛ける。また、押し付ける。といった意味になる。

使い方・例文

相手の悪口に対して、つい売り言葉に買い言葉になってしまったことを反省している。

 

今回紹介した以外にも、本当にたくさんの「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」があります。

 

こういった言葉を使うことで、表現がしやすくなりますよね。

普段よく聞く言葉や初めて聞いた言葉も、改めてその意味や使い方を確認すると面白い発見があるものです。

そんな「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」を、こちらでまとめて一つにしていますので、またよかったらのぞいて見て下さいね。

関連ページ

>>「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」まとめ

 

スポンサードリンク

 - ことわざ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

石の上にも三年
石の上にも三年の意味とは?その使い方や例文、英語や類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

鬼の目にも涙
鬼の目にも涙の意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

言うは易く行うは難し
言うは易く行うは難しの意味とは?使い方や例文、英語や類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

言わぬが花
言わぬが花の意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

一富士二鷹三茄子
一富士二鷹三茄子の意味や続きは何?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …