utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

とどのつまりの意味や語源とは?その使い方や例文は?

   

とどのつまり

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な

「四字熟語」や「ことわざ」、「慣用句」

それぞれの言葉には、様々な意味が込められています。

あなたも思い浮かぶだけでいくつか出てきませんか。

そんな、四字熟語やことわざ、慣用句の中で今回見ていきたい言葉が、

とどのつまり

この言葉の意味をご存知でしょうか?

 

今回のサッカーの試合は僕がフォワードをやるよ。

 

いや、ネコさんもいるし、それにキミ怪我してるよね。

 

けがは大丈夫だし、ネコさんよりも早く動けるよ。

 

うさぎさん、この前すぐにバテてたしボールもすぐ取られたから、怪我もあるしちょっと今回は休んだ方が良いんじゃないかな。

 

とどのつまり、何が言いたいわけ?

 

キミはスタメンに選ばれなかったんだよ・・・。

「知っていて当たり前だ!」と、思われる人もいれば、「意外と知らなかった・・・。」と、感じる人もいるでしょう。

そこで今回は、この「とどのつまり」という言葉の意味についてまとめました。

また使い方や例文などと一緒に見ていきますので、一つここで賢くなっていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

とどのつまりの漢字や意味とは?

とどのつまりとは、

あれこれしてみたが結局は、

このような意味があります。

  • まあいろいろとやってみたり、
  • ここまでさんざん言ってきたけど、
  • まとめると~~ということです。

こんな感じの意味として使われますね。

 

とどのつまりの語源や由来

とどのつまりとは、お魚の「トド」のことを言います。

ボラという魚は有名ですが、ボラが成長するとトドになります。

小さな魚から成長するにつれて、

  • オボコ(クチメ)
  • スバシリ
  • イナ
  • ボラ
  • トド

このように体の大きさが変わると、名前も変わる出世魚なんですね。

わかりやすいところで言うと、ブリですね。

 

関東と関西で呼び名が違いますが、

 

関東:ワカシ → イナダ → ワラサ → ブリ
関西:ツバス → ハマチ → メジロ → ブリ

 

このように成長するにつれて名前が変わります。

 

こうやって成長するにつれ、最終的に「トド」になることから、

最後(詰まり)はトド

ということから、「とどのつまり」といった言い方が生まれ、

  • 結局のところ、
  • 最後に言いたかったのは、
  • つまり、

といったような意味として言葉に残ったわけですね。

他にも諸説ありますが、この語源が多く知れ渡っています。

ボラという魚はよく知られているし、その卵巣はカラスミとして市場に出回っていますね。

 

とどのつまりの使い方や例文は?

さて、このとどのつまりという言葉の使い方と、その例文についてみていきたいと思います。

とどのつまりという言葉の使い方は、

  • 否定の場合に使われることが多い
  • そこの結論に至るまでに、あれこれと物事がある。

こういったシーンで使いたい言葉です。

では、こんな場面を思い浮かべてみて、例文をいくつか作ってみました。

 

スポンサードリンク

 

とどのつまりを使った例文は

  • あれこれ言ったが、とどのつまり経験の少ないお前にこのプロジェクトは無理だ!
  • 色々と対抗策を行ったが、とどのつまり今日のイベントは中止になった。
  • とどのつまり、今日のテストの結果は勉強不足のせいだ。

 

このような感じでしょうか。

最終的には○○だ、といったことが文章からも感じ取れると思います。

 

とどのつまりの類義語は?

さて、この「とどのつまり」という言葉の意味とその例文について見てきましたが、この言葉と似ている類義語もいくつかあります。

  • 詰まるところ
  • 挙句の果て

これらが意味として似ているのではないかと思います。

詰まるところ:いろいろと考えて結局たどりついたこと
挙句の果て:最後の最後には。いろいろやった結果。

使い方はちょっと場面によって変わるかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

とどのつまりとはどんな意味があるのか。

その語源や漢字、その使い方と例文を見てきましたがいかがでしたか。

さて、まとめとしてとどのつまりを簡単にまとめますね。

意味

あれこれしてみたが結局は、

補足

「ボラ」という魚の成長の度合いを言葉にあてはめた言葉。
最終的に「トド」になることから。

使い方・例文

あれこれ言ったが、とどのつまり経験の少ないお前にこのプロジェクトは無理だ!

 

今回紹介した以外にも、本当にたくさんの「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」があります。

 

こういった言葉を使うことで、表現がしやすくなりますよね。

普段よく聞く言葉や初めて聞いた言葉も、改めてその意味や使い方を確認すると面白い発見があるものです。

そんな「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」を、こちらでまとめて一つにしていますので、またよかったらのぞいて見て下さいね。

関連ページ

>>「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」まとめ

 

スポンサードリンク

 - その他の言葉

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ざっくばらん
ざっくばらんの意味や語源とは?その使い方や例文、類義語や漢字は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

沽券に関わる
沽券に関わるの意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

とことん
とことんの意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

とばっちり
とばっちりの意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

根回し
根回しの意味や語源とは?その使い方や例文、類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …