utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

板につくの意味とは?その使い方や例文は?

   

板につく

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な

「四字熟語」や「ことわざ」、「慣用句」

それぞれの言葉には、様々な意味が込められています。

あなたも思い浮かぶだけでいくつか出てきませんか。

そんな、四字熟語やことわざ、慣用句の中で今回見ていきたい言葉が、

板につく

この言葉の意味をご存知でしょうか?

 

最初は嫌だったけど、やってみたら料理も面白いね。

 

なんか包丁さばきもうまくなったねえ。だいぶ板についてるよ。

 

そうでしょ。もうすぐ僕がつくるカレーが出来上がるよ。

 

楽しみだねえ、おお、これは美味しそうだね。どれどれ。

 

・・・、なんだいこれは?

 

どこからどう見てもカレーでしょ。

 

ジャガイモも人参も、これ洗ったり皮剥いたりしてないよね。

 

それでいいんじゃないの?

 

前言撤回、まだまだ板についてないようだね。

「知っていて当たり前だ!」と、思われる人もいれば、「意外と知らなかった・・・。」と、感じる人もいるでしょう。

そこで今回は、この「板につく」という言葉の意味についてまとめました。

また使い方や例文などと一緒に見ていきますので、一つここで賢くなっていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

板につくの漢字や意味とは?

板につくとは、

自分の仕事や役目に慣れ、仕事ぶりや振る舞い、見た目などがふさわしくなること。

このような意味があります。

 

板につくの語源

この板につくの「板」とは、舞台に張ってある床板(舞台)のことを言います

舞台で演じる役者が、年月とともにどんどんと慣れていき、しっくりとくるような演技になってにあっていく様子を表したのがこの語源と言われています。

逆に、あまり慣れていないような様子を、板についていないなどとも言われ、やじられるような対象にもなってしまいます。

 

板につくの使い方や例文は?

さて、この板につくという言葉の使い方と、その例文についてみていきたいと思います。

板につくという言葉の使い方は、

  • 仕事ぶりや手際、見た目など、いろいろ慣れた感じがうかがえる時
  • 年上に使うことは失礼な場合もあるので注意
  • ある程度の時間は必要

こういったシーンで使いたい言葉です。

では、こんな場面を思い浮かべてみて、例文をいくつか作ってみました。

 

板につくを使った例文は

  • 入社したばかりは危なっかしかったが、今ではすっかり板について安心して任せられる。
  • 息子は警察官になって3年経つが、顔が幼すぎて制服に違和感あっていまだに板についていない。
  • 生徒会長に選ばれていろんな仕事を任されるようになって、自信がつくとその姿がかなり板についてきた。

 

このような感じでしょうか。

すっかりと仕事に慣れたり、振る舞いに違和感のない様子がある時に使われます。

 

スポンサードリンク

 

板につくの類義語は?

さて、この「板につく」という言葉の意味とその例文について見てきましたが、この言葉と似ている類義語もいくつかあります。

  • 垢ぬける
  • 堂に入る

完全に意味が同じというわけではないと思いますが、同じような場面で使われることが多いと思います。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

板につくとはどんな意味があるのか。

その語源や漢字、その使い方と例文を見てきましたがいかがでしたか。

さて、まとめとして板につくを簡単にまとめますね。

意味

自分の仕事や役目に慣れ、仕事ぶりや振る舞い、見た目などがふさわしくなること。

補足

板につくの「板」とは、舞台に張ってある床板(舞台)のこと

使い方・例文

入社したばかりは危なっかしかったが、今ではすっかり板について安心して任せられる。

 

今回紹介した以外にも、本当にたくさんの「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」があります。

 

こういった言葉を使うことで、表現がしやすくなりますよね。

普段よく聞く言葉や初めて聞いた言葉も、改めてその意味や使い方を確認すると面白い発見があるものです。

そんな「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」を、こちらでまとめて一つにしていますので、またよかったらのぞいて見て下さいね。

関連ページ

>>「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」まとめ

 

スポンサードリンク

 - 慣用句

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

うだつが上がらない01
うだつが上がらないの意味とは?その語源や漢字、使い方や例文は?

うだつが上がらない。 よく耳にする言葉ですが、しっかりした意味をご存知ですか。 …

揚げ足をとる01
揚げ足をとるの意味や語源とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な 「四字熟語」や「こと …

一病息災
一病息災の意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

足を引っ張る
足を引っ張るの意味とは?その使い方や例文、英語や類義語は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

相槌を打つ01
相槌を打つの意味とは?その使い方や例文は?類義語

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な 「四字熟語」や「こと …

腹がすわる01
腹がすわるの意味とは?その使い方や例文は?類義語

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

鯖を読む01
鯖を読むの意味とは?なぜ鯖なのかその語源は?例文や使い方は?由来

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

一目置く
一目置くの意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

後の祭り
後の祭りの意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

頭が上がらない
頭が上がらないの意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …