utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

カオスとはいったい何なの?その意味や使い方の場面は?語源対義語

   

カオス01

テレビ番組とかふだんの会話とか、町中などでもよく、

  • カオスな状態だ」
  • 「マジでカオスなんですけど」

こんな言葉を聞いたりします。

その意味はだいたいは感覚としてわかっているけど、きちんと説明してって言われたら難しいですよね。

では、このカオスとはいったい何なのでしょうか?

その意味や語源、使い方をはじめ、どんな場面で言えるのかといったことといっしょにまとめました。

 

スポンサードリンク

 

カオスとはいったい何なの?

ふだんの言葉でも使われることが多いと思いますが、このカオスという言葉はいったい何なのか、ちょっと難しそうですよね。

この「カオス」とは、元々は

「大口を開けた」「空(から)の空間」

こんな意味があったとされてますが、ギリシャ語で「秩序のない混乱した状態」を意味する言葉として使われています。

この語源ですが、カオスとはギリシア神話に登場する神さまなんですね。

この世界が始まったときに、最初に無の空間に誕生した原初の神だと言われています。

そして、このカオスから、

  • ガイア(大地)
  • タルタロス(奈落)
  • エロース(愛)*諸説あります。
  • エレボス(暗黒)
  • ニュクス(夜)

 

こういった神々が生まれていったとされていますね。

ギリシャ神話では人種や思想、容姿などハッキリ分かれておらず、まだ天と地ですらハッキリとわかれていなかったような、混じり合っている状態のことを表したようです。

こういった無秩序な状態のことを、カオスと言うようになったと考えられていますね。

では、これが今の日本で使われているカオスの意味と、どのようにかかわってくるのか見ていきましょう。

 

カオスの意味って?

カオス02

カオスの意味というのが、

「秩序のない混乱した状態」

すなわち、ワケのわからない状態ですよね。

これを日本語に当てはめると

check001  「無秩序」「混沌」

これがピッタリとマッチしているわけですね。

check002  では、このカオスという言葉はどんな場面で使えるのか?

その使い方を見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

カオスの使い方の場面って?

たとえばよく耳にするのが、

ここはカオス状態だ!

何か大きな出来事があったりすると、こんな表現がされたりする場面が多いです。

たとえば、一昔前の「渋谷スクランブル交差点」

サッカー日本代表が勝利した瞬間のスクランブル交差点とかって、たくさんの人がすれ違う時にハイタッチしあったり騒ぎあったり、車の上に乗ったりして大騒ぎの時がありました。

 

ああいった、無秩序な状態、混乱した状態を「カオス」と表現することが多いですね。

それからはDJポリスなどが登場して、カオス状態もいくぶんかマシになりましたよね。

このような感じで、他にもいろんな使い方があります。

  • 部屋がカオス:散らかっている。
  • 頭の中がカオス:考えがまとまらない状態
  • カオスな文章:表現がよくわからない、まとまっていない
  • 顔がカオス:顔が整っていない、化粧がうまくいっていない
  • メニューがカオス:店のメニューに統一性がない
  • カオスな芸人:この芸人が登場すると場が荒れる

カオスには、このように様々な場面での使い方があると思います。

けっこう幅広く使えると思うので、

 

ぐちゃぐちゃな状態だな。

こんなふうに思った時に使いやすいと思いますよ。

 

カオスの対義語って

カオスは混沌、無秩序を表す意味があるので、この対義語の意味

「秩序」「整列」

この意味を持つ

コスモス(cosmos)

英語での場合は、

  • オーダー(order):整然としているような場合
  • ディシプリン(discipline):規律があるような場合
  • システェマティック(systematic):組織的な場合

 

このようになっていますね。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

カオスとはいったい何なのか?

その意味や使い方、どんな場面で言えるのかなどまとめましたが、いかがでしたか。

普段よく使っている方も多いと思いますが、もともとはギリシャ神話から来ていたんですね。

この言葉って、特にネット上での表現でよく使われる言葉なので、覚えておくと意味が理解できて、文章もすんなり入ってくると思います。

ちょっと似たような感じの言葉に、シュールっていう言葉もありますが、根本的には意味が違います。

こちらも使い方がよくわからなかったら読んでみてくださいね。

関連ページ

>>シュールとはいったい何なの?その意味や使い方の場面は?

今回紹介した以外にも、本当にたくさんの「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」があります。

こういった言葉を使うことで、表現がしやすくなりますよね。

普段よく聞く言葉や初めて聞いた言葉も、改めてその意味や使い方を確認すると面白い発見があるものです。

そんな「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」を、こちらでまとめて一つにしていますので、またよかったらのぞいて見て下さいね。

関連ページ

>>「四字熟語」「ことわざ」「慣用句」まとめ

 

スポンサードリンク

 - その他の言葉

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

朝飯前
朝飯前の意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

思うつぼ
思うつぼの意味や語源とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

あっぱれ01
あっぱれの意味とは?語源や漢字とその使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

シュール01
シュールとはいったい何なの?その意味や使い方の場面は?一言

スポンサードリンク テレビのバラエティとかを見ていると、 こんな一言が飛び出すシ …

切り札
切り札の語源や意味とは?その使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

アイデンティティ01
アイデンティティとは意味をわかりやすくいうと?使い方や例文は?

普段の話やテレビなどでも、よく「アイデンティティ」という言葉が使われます。 スポ …

けんもほろろ
けんもほろろの意味とは?語源や漢字とその使い方や例文は?

私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な それぞれの言葉には、 …

アンニュイ01
アンニュイとはどんな意味?そんな雰囲気を持つ男性女性芸能人は?

テレビ番組とかを見ていると、 なんていう一言がでるシーンもよく見かけますよね。 …