utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

日焼け後の保湿ケアにおすすめのモイスチャーアロエジェルとは?

   

日焼け05


春先から夏場にかけて日差しが強くなると、紫外線が気になる季節ですよね。

そんな強い紫外線のために、肌がダメージを受けて

  • 赤くなってヒリヒリする。
  • かゆみが出る。
  • 黒くなって皮がめくれる。

 

あなたも一度はこんな経験をされたことがあると思います。

だからあなたも日傘をしたり帽子をしたり、日焼け止めをしたりして紫外線対策をしてきたと思います。

 

でも、いろいろ気をつけていたつもりだけど、つい日焼けしてしまった・・・。

どんなに気をつけていても、完全に紫外線や日焼けを防ぐのってどうしても難しいんですよね。

帽子や日傘をしていても、地面からの反射で紫外線を浴びることがあるし、海やプールで遊んでいたら日焼け止めも流れてしまいます。

また、日焼け止めをしていても完全に防げているわけではないし、時間が経ったら塗り直しもしないといけません。

ましてや夏場の汗のかきやすい季節だと、汗で日焼け止めが知らない間に流れ落ちていたりなど、気にしていたらキリがないくらい大変なんです。

 

だから、日焼け対策で大切なことは2つあるんですね。

一つはあなたも対策している

日傘や帽子、サングラスや長袖、そして日焼け止め

これらは全て紫外線が当たらないようにする対策ですよね。

でも、これと同じくらい大切なのが、

 

日焼け後の対策!

ということなんです。

実はこれって大切なのに、日焼け止めなどの対策はしていても、きちんと日焼け後のケアをしている人は少ないようなんですね。

どうして大切なのかというと、それは

 

日焼け後の肌の乾燥

コレが問題になってくるんですね。

日焼けというのはそもそも「火傷の一種」のようなものと考えられていて、実は

I度熱傷:表皮のやけどで、皮膚が赤くなったりかゆみを伴ったりする。

ここに分類されると言われています。

軽くでもやけどしたら痛いしヒリヒリするのと一緒で、日焼けしてヒリヒリする、赤くなるのは肌が焼けてダメージを受けている証拠なんですね。

そして、日焼け後は肌の水分が少なくなって乾燥しているので、保湿が大切になってくることはこちらのページでもお話しました。

関連ページ

>>日焼けして皮むけした時の対処は?そのケアやきれいなめくり方は?

保湿をしておかないと、肌質が悪くなったりシワの原因を作ってしまうことになります。

また、皮がめくれるときも変なめくれ方をしたり、まだらになったり、皮膚が粉のようになってはがれることも多いですよね。

日焼けすると、肌はこんな火傷を負った状態に近い時もあるのに、実は何もしていなかったって考えるとちょっと怖くなりませんか。

 

じゃあ、保湿ってどんなことをすればいいの?

yajirushi14

  • クリームとか塗っていればいいの?
  • 化粧水や乳液は必要なの?
  • ビタミンCが大切って聞くけど?

 

いろいろ気になることが多いですよね。

しかも、肌に敏感な女性ならまだ気になったとしても、男性や子供は放ったらかしにして、将来的にシミやシワの原因にもなりかねません。

check002  もっと簡単に、手軽にできる方法はないの?

 

そんな日焼け後のケアにオススメなのが、この

『モイスチャーアロエジェル』

なんです!



このジェルは、フランスの「CODINA(コディナ)」というスキンケアブランドから生まれた商品で、オーガニック認証「NATURE&PROGRES(ナチュール・エ・プログレ)」という称号を取得しています。

このジェルは、基本はアロエベラ液汁(アロエエキス)を中心に作られています。

アロエはビタミンやミネラルを豊富に含み、皮膚の炎症を抑える作用や保湿作用が期待できるので、日焼け後のケア、ニキビや肌荒れなどのケアにも使われることが多くなっています。

そんなアロエを使った商品って市販のものでも多いですけど、このモイスチャーアロエジェルの特徴は、その成分の「99%が天然由来のオーガニック原料でできている。」ということ。

 

だから大人の人はもちろん、小さな子供や赤ちゃんの日焼けケアにもオススメされています。

化粧水などを使うと、成分が日焼け後にしみてヒリヒリするようなことがあるかもしれませんが、このジェルだとそういった心配も少なくなっています。

あなたも日焼け後のケアを忘れていた、もしくは知っていたけど色々手間が多かったなんて悩みがあったかもしれません。

でも、モイスチャーアロエジェルだと

日焼け13

  • この一本で済ますことができる。
  • さっぱりとした使用感なのに潤う。
  • ベタベタしない。
  • オーガニックなので子供にも安心
  • 男性も気軽に使える。
  • 持ち運びに便利なので外出先も使える。
  • 顔にも体にも使える。

こんなたくさんのメリットが期待できるわけなんです。

これだったら日焼け後のケアも楽ですよね。

体のいろんな場所で使えると面倒なこともありません。

肌が気になる女性はもちろん、男性や子供でも続けやすいと思いませんか。

ぜひこの機会に、今年の夏は「モイスチャーアロエジェル」で日焼け後のケアに取り組んでみましょう。

公式ページ

>>「モイスチャーアロエジェル」で簡単に日焼け後のケアを!

 

 - 紫外線 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

紫外線アレルギーの症状とは?その原因と対策について顔首足目手の甲

夏場が近づくにつれ紫外線の量も増してくる季節に、外に出ると何だか手や首などから、 …

日焼け10
赤ちゃんの日焼け止めはいつから必要?その対策やおすすめは?人気

春先からだんだんと強い日差しが気になり始める時期ですが、すでに6月ごろには夏と同 …

日焼けのかゆみを止めるには?薬や対処の方法は?ぶつぶつ湿疹ケア

気づかないうちに、ついうっかり日焼けをしてしまったりすることもあると思いますが、 …

日焼け08
飲む日焼け止めって効果あるの?口コミや副作用の様子は?人気比較

日焼け止め対策というと、帽子や日傘、そして日焼け止めといったものが主流でしたが、 …

紫外線22
紫外線で目が痛い、充血などどんな影響があるの?サングラスや目薬は?

4~5月あたりから、だんだんと夏にかけて日差しも強くなってきますよね。 そんな暑 …

紫外線21
紫外線の量が多い時間帯は夕方何時頃まで?年間の月別では?

紫外線の量は時間によってどう違うのか? 春先から夏にかけて、徐々に日差しが強くな …

紫外線吸収剤とは害なの?日焼け止め成分のメカニズムとは?不使用

春先の4月頃から徐々に紫外線の量は増えていき、 7月辺りには紫外線量がピークを迎 …

日焼け06
日焼け止めに効果はないのか?持続する時間や上手な使い方は?

夏になると強い日差し、紫外線が気になりますよね。 そして、紫外線をたくさん浴びて …

日焼け07
日焼け止めクリームのおすすめは?スプレーやパウダータイプは?安い

夏場のキツイ紫外線から肌を守るために必須のアイテムが「日焼け止め」ですよね。 も …

日焼け11
敏感肌のための日焼け止めの選び方とは?顔への塗り方やおすすめは?

日差しが強くなるころには、紫外線対策から肌を守るために日焼け止めを塗る人も多いと …