utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

風邪の風呂は熱や咳があっても大丈夫?その入り方は?シャワー子供

      2016/09/14

風邪08

以前は風邪をひいた時には、

お風呂に入ってはダメ

ということが言われていました。

しかし、今の時代ではその逆で、

お風呂に入っても構わない

ということが言われています。

なぜこのように正反対の状況が生まれているのかというと、

今と昔の住宅事情

が関係してきます。

今の住宅環境では、家にそれぞれお風呂があるのが一般的です。

現在と昔のお風呂事情の違い

現在はお風呂に入る前や入った後に気をつけることで、湯冷めなどをしないようにすることが出来ますが、昔の住宅環境ではお風呂が離れにあったり、お風呂がなく銭湯までいく必要がありました。

そうなると湯冷めの可能性もあるし、銭湯などの人が多く集まるところでは風邪が悪化する恐れもあったため、「お風呂に入ってはいけない。」ということが言われ続けていました。

 

ですので、お風呂に入ること自体がダメだったというよりかは、他の原因で風邪を悪化させる可能性があったためだと思われます。

 

これらの理由もあり、今の住宅環境ではお風呂には入って構わないと言われていますが、それでも風邪をこじらせないために知っておきたいポイントがあります。

そこで今回は、

  • 熱や喉の痛み、咳がある場合は?
  • 風邪の際のお風呂の入り方で注意すべきポイント

など、風邪の時のお風呂事情についてまとめたのでご覧ください。

スポンサードリンク

 

風邪をひいて熱があってもお風呂に入っていいの?

風邪をひくと様々な症状が現れますが、熱が出た場合にはお風呂に入ってもいいものなのか悩む時があるかもしれません。

しかし、冒頭でも説明したように、

熱が出ている時にお風呂に入ってもある程度は大丈夫

とされています。

しかし、

085145   38℃以上熱がある場合はやめておきましょう。

37.0℃~37.5℃ほどの微熱くらいであれば大丈夫だとされています。(*微熱かどうかは人によって差があるので、平常時の体温より1℃上くらいだと考えておけばいいでしょう。)

体温は平熱より1℃下がると免疫力は30%低下し、1℃上がると5~6倍アップすると言われています。

ですので、一般的な人の体温から言うと

check001  体温が37℃台の時、人の免疫力は普段より5~6倍アップしている。

ということになります。

補足

風邪をひいて体温が上がるということは、免疫細胞が一生懸命に風邪ウイルスと戦っている証明であります。

つまり、入浴によって身体を温めることによって、37℃の体温をキープすることがひき始めの風邪対策にはとても効果的だと考えられています。

そのためには、熱いお湯にいきなり入るのではなく、湯船の温度はぬるめ(40℃程度)で10~20分程度浸かるようにして、体の芯まで温めるイメージで入浴するのが良いようです。

 

 

ですので、

シャワーだけではどうしても体の芯から温めるのは難しいので、あまりオススメはできません。

しかし、微熱でも熱があると汗をかきやすくなってしまうため、お風呂に入ってさっぱりとしたいですよね。

そんな時はサッとシャワーを浴びて、リフレッシュする目的で入るのもいいと思います。

 

熱があってもお風呂は大丈夫と言われてますが、やはりあなたの体調と相談することが一番ですので、しんどいと思ったら無理をせず休息を取ることに努めましょう。

 

そんな風邪の治し方については色々あります。

症状別でこちらでまとめているので、併せてごらんください。

yajirushi14

風邪の治し方 喉、熱、鼻水、咳、頭痛の症状別の対処!

胃腸風邪の症状が出てる期間の長さは?下痢や嘔吐の治し方は?

風邪で関節痛が起こる原因とは?その対処と治し方は?

 

風邪のひいて咳があってもお風呂に入っていいの?

風邪の時には様々な症状が現れるものですが、喉が痛くて咳があるといった場合には、むしろ

「お風呂に入ったほうが良い」

ということが言われています。

お風呂がある浴室の中は、当然湿度が高い状態になります。

湿度が高いと喉の炎症や乾燥対策にもつながるので、蒸気吸入のような効果も期待できますね。

スポンサードリンク

 

風邪の時のお風呂の入り方や注意点

風邪の際にでもお風呂に入ってもいいとは言いますが、さすがに普段のようにしっかりとお風呂にはいることは体力の消耗が激しくなってしまうため、軽めのお風呂で済ませるようにするのが大切です。

そんな風邪をひいた時のお風呂の入り方については、いくつか注意したいポイントがあります。

風邪の時に入るお風呂の注意点
  1. 湯冷めしないよう脱衣所を暖かくしておく
  2. 湯船の温度はぬるめ(40℃程度)で10~20分程度浸かる
  3. あまり長湯はしない
  4. 洗髪する場合はお風呂からあがる直前に素早く済ませる
  5. 洗髪した場合はきっちりドライヤーで乾かす
  6. 入浴後はきっちり水分補給する

ぬるめのお湯に浸かり急激に体を暖めないで、じわりと温めるくらいがいいようですね。

ただ、10~20分と載せましたが、こんなに入るとのぼせてしまうという方もいると思うので、そのあたりは自分でしんどくない程度に調整して下さい。

風邪をひいているので、あまり長湯すると体力が奪われていきます。

そして、洗髪すると時間とともに頭が冷えてくるので、お風呂を上る直前にさっと洗髪してきっちりドライヤーで乾かすようにすればいいと思います。

シャワーだけだと体の芯まで温まりにくいため、湯冷めしやすくなるのでオススメは出来ません。

そして最後はきちんと水分補給をして、ゆっくりと休息を取りましょう。

 

脱衣所を暖かくするには?

ちなみに脱衣所を暖かくするにはいくつかの方法がありますが、

check001  温風機

これがあると脱衣所などでも活躍します。

こういうものですね。

小さいものならトイレ用などもあります。

温風機の特徴は

085145   「素早くピンポイントで温めることが出来て、火傷などの心配も少ない。」

ですので、子供にも安全で、狭い個室を素早く温めるのに適しています。

一つあると色々な場面で役に立つので、脱衣所を温める一つの方法として覚えておくといいと思います。

温風機を始めとする暖房器具についてはこちらで詳しくまとめているので、興味のある方はこちらも併せてご覧になって下さい。

関連ページ

>>暖房器具比較で気になるコストは?種類や効率の違いは?省エネ電気代

 

スポンサードリンク

 

あとがき

このように風邪の時でもお風呂に入っても構わないですが、あなたの症状や入り方などに注意して入浴するようにして下さい。

そして、風邪を完全にひいてからではしんどいので、

check002  風邪気味の時にどれだけ早く対策ができるか?

ということが大切なように思います。

 

また、風邪の時にお風呂に入ることで早く治すことに効果が期待できるということもありますが、衛生面やリフレッシュ効果を考えた影響のほうが強いように感じます。

ですので、お風呂に入ることよりも睡眠や食事面を中心に考え休養したほうが治りは早いと思うので、無理に入る必要はないです。

 

十分に休んで早く風邪を治してくださいね。

スポンサードリンク

 - 風邪 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

風邪12
胃腸風邪の感染とは?原因や潜伏期間は?感染経路と予防!対処うつる

風邪の中でも、下痢や嘔吐などの症状が現れる風邪を スポンサードリンク   胃腸風 …

風邪15
風邪がなかなか治らない原因は?可能性がある他の病気とは?咳鼻水声

風邪の症状には、咳や鼻水、発熱や声が枯れるなどの症状が主に現れますが、こういった …

病気15
風邪のウイルス潜伏期間やうつる可能性は?赤ちゃんの様子は?感染菌

風邪に感染すると鼻水やら咳やら発熱やらと、様々な症状が出てしんどいですね。 そん …

風邪 予防 サプリメント01
風邪やインフルエンザ予防に期待できるL-137乳酸菌サプリとは?

冬場の乾燥した季節になると、ウイルスの活動が活発になって風邪やインフルエンザが流 …

風邪04
風邪の治し方 喉、熱、鼻水、咳、頭痛の症状別の対処!早く治す方法

スポンサードリンク 風邪をひくと様々な症状が現れますが、代表的な症状としては こ …

風邪09
胃腸風邪の症状が出てる期間の長さは?下痢や嘔吐の治し方は?食事熱

通常の発熱や咳、頭痛などを伴う風邪とは違い、腹痛や下痢、嘔吐などの症状を伴う風邪 …

風邪03
風邪の食事で栄養満点レシピは?コンビニの便利な食べ物は?子供のど

風邪を引く原因には栄養バランスが悪かったり、睡眠不足などで疲れがたまっていたりし …

病気08
風邪の予防に良い食べ物や飲み物、使えるグッズは?食事対策レシピ

風邪の予防方法には、 うがい 手洗い マスク など様々な方法が思い浮かぶと思いま …

%e9%a2%a8%e9%82%aa16
鼻風邪の治し方って?効果が期待できる薬や食べ物は?早く治す方法

鼻風邪という言葉をよく耳にすると思いますが、 鼻水、くしゃみ、鼻づまり このよう …

風邪13
風邪で関節痛が起こる原因とは?その対処と治し方は?理由緩和湿布薬

風邪を引くと、 スポンサードリンク 発熱 喉の痛み、咳 クシャミ、鼻水 腹痛 と …