utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

乾燥肌対策で顔や体のケアは?男性の場合は?化粧品クリーム超乾燥肌

      2016/08/15

乾燥04
乾燥肌で顔や手などの体の部分がシワシワになったり、超乾燥肌の方は粉が吹くくらい悩まされる方も多いですね。

乾燥肌はかゆみや痛みの原因にもなるので、いいことは全くありません。

そんな乾燥肌の対策のために出来ることがいくつかありますが、基本的には

check001  「保湿」

をしてあげることが最も大切なポイントです。

では、

  • 乾燥肌対策の保湿とは?
  • 乾燥肌対策の化粧品やクリームは?
  • 男性の場合ではどうすればいいのか?

など、化粧品やクリームなどのアイテムを使うことも含め、乾燥肌対策についてまとめました。

スポンサードリンク

 

乾燥肌対策で顔のケアはどうすればいいの?

乾燥肌の人が最も気になるポイントの一つが

「顔」

顔が乾燥していると、潤いが失われているため老けて見られたりすることもあり、特に女性の場合は気になる部分ですよね。

乾燥肌になる原因というのは色々と考えられていて、その分乾燥肌対策の方法もたくさん考えられます。

乾燥肌対策の方法で考えられること
  • 正しいスキンケア
  • 食事改善
  • 睡眠改善
  • 入浴方法
  • アンチエイジング
  • 生活習慣の改善

どれもこれも、

今すぐ出来てたら、こんなに乾燥肌で苦労していないよ・・・。

というものですね。

それだけ日々の積み重ねというのは大事だということです。

ですので、どれもすぐに改善していって欲しいものばかりですが、この中でも、

085145「正しいスキンケア」

という対策が近道ですし、結果も出やすい乾燥肌対策の方法だと思います。

補足

私の個人的な見方も入っていますが、元々体に持っている水分や皮脂が少ないため乾燥肌になるといった事が多いと思います。

でも肌が乾燥しているからといって水を霧吹きで直接当てたり油分の多い乳液などで肌を保護しても、それはただ表面を濡らして

「一時的な保湿」

をしているだけにすぎないと考えます。

 

だから、乾燥肌の対策で、特に顔の場合に気をつけたいことは

「肌の内部に保水させること」

これが大切なことだと思います。

よく、乾燥肌対策として間違っていると感じるケアが

check002  「化粧水=保湿ケア」

これがまさに、

check001  表面だけを保湿して「潤った気分になっただけ」のスキンケア

の典型的なパターンだと考えています。

他にも、本当に正しいのか疑問に思う乾燥肌対策としてよくあるのが、

  • 化粧水を含んだパックで顔を覆う。
  • 何度も一生懸命パッティングをする。
  • 油分の多い乳液などで顔のスキンケアをしている。
  • 化粧水だけで潤った(保湿した)気分になっている。

これでは、根本的な乾燥肌対策のスキンケアにはなっていないと思います。

 

正しい保湿、乾燥肌対策とは?

そこで、正しい保湿の考え方としては

085145 「お肌の内部に保水させる(水分を抱えて離さないようにする)こと」

これが大切なことだと考えます。

また、顔の洗い方でも、

  • 何度も顔を熱いお湯で洗っている。
  • 洗顔料が強すぎる。

 

こんな風に顔を洗っていませんか?

何度も顔を洗ったり皮脂や角質を落としすぎると、肌のバリア機能も失われて、乾燥肌が進んだりニキビの原因になったりします。

それを改善しようと同じように洗い過ぎたりすると、悪循環に陥ります。

あなたの普段の洗顔やスキンケアがこれらにあてはまると思ったら、今すぐこのようなことは止めておきましょう。

そんな顔の保湿に関して重要な成分には、主に3つの種類があります。

顔の保湿に関して重要な3つの成分
  1. 水分を挟み込む「セラミド」
  2. 水分を掴む「天然保水因子(アミノ酸や尿素など)」
  3. 水分を抱え込む「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」

保水力はこの順番で強くなっていて、

085145   一番高い保湿性のある「セラミド」

が重要になってきます。

ですので、乾燥肌対策の化粧水やクリーム、美容液を選ぶ際には、これらの保水成分が含まれているかが必要になってくるのです。

そんな保水成分をキッチリと配合し、乾燥肌対策にピッタリなのが、

リ・ダーマラボの『モイストゲルプラス』です。

 

リ・ダーマラボ 『モイストゲルプラス』

@コスメなどの口コミサイトを見ても、2,000件以上と圧倒的に口コミ数が多く評価も高いですね。

リ・ダーマラボ「モイストゲルプラス」:@コスメの口コミ

 

先ほど見てもらった保水力の高い成分として必要な、

  1. 水分を挟み込む「セラミド」
  2. 水分を掴む「天然保水因子(アミノ酸や尿素など)」
  3. 水分を抱え込む「ヒアルロン酸」など

この3つの保水成分すべて入っているのが、「モイストゲルプラス」です。

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス07

私も実際に使いましたが、1プッシュでも十分なくらい伸びがよく、保湿力が高いのにスッと肌に馴染んでくれるので使用感が良かったと感じました。

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス05
リ・ダーマラボ モイストゲルプラス06

また、刺激も全くないといって良いほどやさしいので、乾燥で肌が敏感になって化粧品が使えない人でも大丈夫だと思います。

自分で保水する力を蓄えることができる肌作り

というのを目指すために作られたスキンケア化粧品ですね。

価格は5,000円近くして、わりと高価なのでなかなか手を付けにくいかもしれませんが、最初はお試しコースだと半額で試せて、気に入らなければ全額返金保証制度もあるのでとても始めやすいです。

乾燥肌もですが、エイジングケアにも通じているので肌の潤いを取り戻したい人にとっては頼りになりますね。

公式ページ

>>モイストゲルプラスの詳細はこちらから

 

乾燥肌対策で体のケアはどうすればいいの?

乾燥肌で「手や足などの体の部分」が気になる方は、

入浴方法

による対策が始めやすいと思います。

特に入浴時に気をつけたいこととしては、4つのポイントが有ります。

入浴時に気をつけたい4つのポイント
  1. 身体を洗い過ぎない。
  2. 38~40℃ほどのお湯に浸かる。
  3. シャンプー、石鹸は必ず全て洗い流す。
  4. 身体を必要以上に拭かない。

これらに共通するのは「肌への刺激軽減」です。

何でもかんでもキレイに汚れを落とせばいいというわけではなく、やり過ぎると身体を守ってくれていた皮脂や角質まで落としてしまいかねません。

他にも細かい部分で気をつけたいポイントはありますが、特に大事だと思う4つを挙げました。

また、入浴以外では体の内側からの対策として

生活習慣の改善

これも行わないと本当の意味での乾燥肌対策にはならないと思います。

スポンサードリンク

 

乾燥肌対策で男性の場合のケアはどうすればいいの?

乾燥肌で悩んでいるのは何も女性だけではなく、男性にもあると思います。

ただ、男性の場合では顔の乾燥が気になるということで、化粧水や美容液を購入してスキンケアをするといった、気合の入った方はなかなかいないと思います。

とは言え、何か始めないと痒いし痛いし、見た目も悪いしということで

check002  「何をしたらいいのかわからない。」

と言った男性も多いようですね。

何をしていいのかわからないから、

「とりあえず市販で売っている保湿クリームなどを塗ればなんとかなる。」

と、考える男性も多いのではないでしょうか?

男性の場合でも乾燥肌対策としては、まずは上で挙げたような始めやすい入浴やスキンケアから進めていくのがいいと思います。

ただ、男性の場合は女性のように化粧をするわけではないので、こういったことに慣れていないため、

085145   『簡単にできるスキンケア、乾燥肌対策』

というのを求めていると思います。

そこで気をつけたいポイントも含め、

「男性が簡単にできる乾燥肌対策」

についてまとめてみました。

 

髭剃りの際の乾燥肌対策

まず、男性特有の

check001  「髭剃り」

髭剃りは直接肌を痛めてしまう原因になります。

ですので、髭剃りの際には肌にやさしく行うこととアフターケアが大切です。

髭剃りの際はノンアルコールのシェービングジェル、ローションなどを使って、肌をなるべく痛めないように髭剃りをしましょう。

そして、髭剃り後は肌が痛み敏感になっているのでこういう化粧水を使います。

【花王 ニベアフォーメン リバイタライジングローションQ10】

センシティブローション、クリームとかでもいいと思います。

CMとかでもよく見かける商品ですが、男性の場合気にして見ていないと何のCMなのかスルーしてしまっている方も多いと思います。

きちんとこういった男性用の化粧水も販売されているので、これを機会に色々と見てみるのもいいかもしれませんね。きちんと乾燥肌対策をするのであれば、クリームも一緒に買って使うようにして下さい。

化粧水で潤った肌を、クリームで膜を貼り保護するといった流れになります。

 

身体を洗う際の乾燥肌対策

上でポイントとして挙げたように、入浴時には必要以上に洗う必要はありません。

脇などの汗をかきやすい部分や、臭いが気になる所を少し洗うくらいでいいです。

この際に、保湿効果の期待できる石鹸を使うことで乾燥肌対策になります。

石鹸を変えるだけなので簡単です。

どんな石鹸がいいのかというと、

085145   「普通の固形石鹸」

に変えましょう。

ボディーソープ系は泡立ちもよく気持ちが良いので洗えている感覚になりますが、界面活性剤の影響を大きく受けて乾燥してしまう可能性もあるので、その影響が少ない固形石鹸のほうがいいと思います。

【牛乳石鹸 カウブランド 赤箱(100g*6コ入)】

シンプルイズベスト。

これでいいと思います。

 

普段の保湿

手足の乾燥などの普段の保湿に関しては、保湿クリームを使うことが簡単にできる乾燥肌対策の一つですが、そんな時に役に立つ保湿クリームが

【花王 ニベアクリーム】

多分男性でも知っていると思います。

こういった保湿クリームで気になる部分をケアすることができるので、一つくらいはこういったクリームは持っておきたいですね。

 

乾燥によるかゆみを止めたいといった場合には別のページで詳しくまとめているので、併せてこちらもご覧になって下さい。

関連ページ

>>乾燥肌のかゆみを止めるには?クリームや入浴剤は?

 

これでも男性にとっては、

「メンドクサイ」

と感じることばかりかもしれませんが、何もせずに良くなることなんて無いです。

まずは自分ができそうなことからでいいので、少しずつ始めてみましょう。

 

あとがき

今回は乾燥肌対策として始めやすい、

「スキンケアや入浴時のことなど」

これらを中心に触れましたが、体の内側から潤っていく対策をしないと、本当の意味での乾燥肌対策にはつながらないと思います。

また男性にとっては、今まで適当になんとなくで済ましていた方も多いはずです。

これを機会に乾燥肌対策についていろいろ試してみましょう。

乾燥肌で知りたいことはこちら

このサイトでも乾燥肌についてたくさん情報をまとめているので、色々ご覧になって知識を吸収してください。yajirushi14⇒ 【まとめ】乾燥肌についての関連ページ

 

最近では男性の肌への関心も高まっているので、企業側も様々な商品を展開するようになってきています。

昔のように選択肢がほとんど無いといった状況でもないので、色々な事を試してみて下さいね。

スポンサードリンク

 - 乾燥肌 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

乾燥10
乾燥肌のかゆみを止めるには?クリームや入浴剤は?対策顔背中湿疹薬

冬場は特に気になる乾燥肌ですが、顔や背中、手など スポンサードリンク   「かゆ …

食事03
乾燥肌にいい食べ物は?食事改善による対策と避けたい食品は?レシピ

乾燥肌の対策としてとても大切な、 スポンサードリンク   「食べ物」 この食事を …

0-100
乾燥肌の人のための化粧水おすすめランキング!市販のプチプラ商品男

乾燥肌の人が使いたい化粧水ですが、今では様々なものが販売されています。 スポンサ …

乾燥15
乾燥肌のスキンケア方法は?ニキビや敏感肌の場合は?口コミオススメ

乾燥肌の悩みを抱えている方にとって、スキンケアは大切ですよね。 しかし、いつまで …

保湿クリーム
保湿クリームランキング!顔、ボディ、安い別人気オススメ商品!全身

冬の乾燥対策に不可欠な保湿。 そんな保湿をするために様々な方法がありますが、 こ …

乾燥13
乾燥肌の化粧品ランキング!口コミでも人気のおすすめは?市販安い

乾燥肌だと特に冬場は カサカサ 痛み かゆみ これらが気になってきますよね。 乾 …

乾燥06
乾燥肌の原因は食べ物が関係するの?加齢や病気は?唇顔肌春夏冬子供

冬場になると気になる乾燥肌。 スポンサードリンク 特に顔や唇などは、他の人からも …