utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

静電気除去グッズとは?ブレスレットやシートで対策!スプレーブラシ

      2016/08/15

静電気02冬場の乾燥した季節になると悩まされるのが

静電気

そんな静電気の悩みを解消するために

check001  「静電気除去グッズ」

というものが販売されており、価格がそれほどしないけれど使えるオススメのものがたくさんあります。

そんな静電気除去グッズの中でも、よく見かける人気のブレスレットやシートを始めとする様々なグッズについてまとめたのでご覧ください。

スポンサードリンク

 

静電気除去グッズにはどんなものがあるの?

冬場の乾燥した時期に発生しやすくなる静電気を除去するために、様々な静電気除去グッズが販売されています。

では、その静電気除去グッズにはどのようなものがあるのか?

一般的に販売されているものを中心にまとめてみました。

静電気除去グッズ
  • ブレスレット
  • 静電気除去シート
  • キーホルダー
  • スプレー
  • ブラシ
  • 静電気除去シート(テープタイプ)
  • ネックレス
  • 手袋

主に、このようなものが販売されています。

中には静電気を除去するよりも、静電気自体を発生させない防止の意味で販売されているものもたくさんあります。

おおよそ、これらのグッズに共通しているのが、

別のものに触れることで放電を促す。

という仕組みを利用したグッズが多いですね。

静電気除去の方法や仕組みについては別のページでまとめているので、こちらも併せてご覧になって下さい。

関連ページ

>>静電気除去方法とその仕組み、グッズのおすすめは?

では、これらの静電気除去グッズの中でも検索数や人気の高い、

  • ブレスレット
  • シート

これについてどんなグッズがあるのか見ていきましょう。

 

静電気除去のブレスレットにはどんなものがあるの?

静電気除去のためのグッズとして人気のある

「ブレスレット」

あなたがもし、静電気除去のブレスレットを購入したら、期待することは、

  • ブレスレットをしていたら静電気が発生しない。
  • ブレスレットをしていたら静電気が発生していてもビリっとこない。

こんな効果を期待するのではないでしょうか?

ですが、ブレスレットをしてもあまり効果を感じられていない方が多いようです。

check002  ブレスレット自体効果が無いのか、使い方が間違っているのか?

この答えについては、その仕組みを知っているとわかりやすいと思います。

 

静電気除去のブレスレットの仕組みと使い方

簡単に言うと静電気除去のブレスレットの仕組みは、

導電繊維などで作られたブレスレットを通して、静電気を空気中に放電する。

と言った仕組みになります。

しかし、ブレスレットの効果はそこまで強くはないという見方が多いですし、実際に使われている方も賛否両論です。

どうしてなのかというと、静電気除去のために最も有効だとされる

085145『何か別のものに触る → 静電気を身体から別の場所に移す』

といった仕組みのものではないからだと考えられます。

ブレスレットが放出するのは

「空気中」

なので、それほど強く放電されないことに加えブレスレットも大きくないため、静電気を完全に除去するのは難しいようですね。

ですので、よく静電気を帯電する人には効果が弱いと感じるかもしれません。

また、ブレスレットは衣服の上からではなく、肌に直接触れるようにつけないと意味がないようですね。

とはいえ、ブレスレットをつける事以外は、

check001  「静電気除去のために何かをする必要がない。」

というメリットはあります。

そんな静電気除去のブレスレットにはどのような人気のものがあるのか、おすすめの物をピックアップしてみました。

【コランコラン Sガード 静電気除去ブレスレット】

静電気除去を行い、マイナスイオンの発生も促すというブレスレットです。
デザインも非常にシンプルで見た目にもいいですね。

 

【エレブロ 静電気除去ブレスレット】

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

静電気除去ブレスレット /ELEBLO.ストレッチブレス【P10】/532P14Aug16
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/8/15時点)

 

非常にオシャレですね。

見た目静電気除去のブレスレットには全く見えません。
女性の方に好まれるデザインですね。

 

【LISOL/ライソル 静電気除去ブレスレット】

レビューでの人気も高く、シリコン素材なので非常に軽いブレスレットです。

また、スポーツ時などに身につけるのにも最適です。

これらは楽天で販売されているものですが、たくさん静電気除去ブレスレットがある中で人気の高いものや口コミでの評価の高いものを3つ選びましたので、あなたが購入する際の参考の一つにしてくださいね。

 

静電気除去のシートにはどんなものがあるの?

静電気除去グッズには、先ほどのブレスレットの他にもたくさんあります。

その中でもう一つ人気なのが、静電気除去シートです。

静電気除去シートはセルフのガソリンスタンドでもよく見かけると思いますが、触るだけで静電気を除去する効果が期待できるものです。

これらのシートについても、人気でおすすめの物をピックアップしてみました。

【静電気軽減シート パチピタ】

静電気除去シートと言ったら「パチピタ」というくらい、代表的な静電気除去シートですね。

水洗いをすれば何度も貼り直せるのもいいですね。

 

【静電気軽減シート パチカット】

先ほどのパチピタと同じくらい有名なシート。

別にどちらでもいいんじゃないかと思うくらいですね。
こちらは大小二枚組になっています。

 

【TRUSCO/トラスコ中山 スパークガード 50/TSG-K50D】

 TRUSCO/トラスコ中山 スパークガード 50/TSG-K50D

 TRUSCO/トラスコ中山 スパークガード 50/TSG-K50D
価格:1,209円(税込、送料別)

工具や屋外作業現場用機具専門の卸売企業のトラスコ中山の製品です。

他にも静電気除去のテープやスプレー、手袋やマットなど、様々な物を製造されている会社の製品の一つです。

信頼性の高い製品が多いので、人気も高く使い勝手も良さそうですね。

 

あとがき

このように静電気除去グッズにも様々な物がありますね。

私の場合では車によく乗るので、冬場は鍵をかけたり開けたりしようとする時、ほぼ静電気に襲われます。

リモコンキーではないのでドアに触れた瞬間にバチっときます。

そんな静電気除去対策として、車の鍵に静電気除去のキーホルダーをつけて対策しています。

それまでは鍵を直接車のドアに当てて静電気を放電していました。

それはそれで、静電気対策としてはよかったのですが、あまりにこれを続けていると静電気が流れていった部分のドアの塗装が結構剥がれたり、傷になっているのが目に映るようになりました。

これはちょっとなあ・・・。

と思ったので、それからは静電気除去グッズのキーホルダーを購入して使っています。

私が使っているのは、本当に安いこんなキーホルダーです。

【ぺんてる 静電気除去グッズ ビー・シェイプ】

 

楽天で販売されているグッズですが、レビューなどでも人気で静電気が除去されたら、液晶画面にニコニコマークが出て放電が確認できます。

 

静電気04

静電気対策としては地面を触ったり車のタイヤを触ったりするといいのですが、どうしても忘れちゃうんですよね。

でも、こういったキーホルダーが付いていると、鍵を刺そうとするときにキーホルダーが嫌でも目に入るので今までほとんど忘れたことはありません。

ただ、静電気が発生しにくい夏場でもやってしまいがちですけどね・・・。

この静電気も、実は体質によって出来やすい人とそうでない人がいるようですね。その違いについて興味のある方は、是非こちらもご覧になってください。yajirushi14>>静電気体質の原因は何?対策や改善方法とは?

 

スポンサードリンク

 - 静電気 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

静電気01
静電気除去方法とその仕組み、グッズのおすすめは?髪の毛車服シート

冬場になると衣服や髪の毛、ドアノブや車などに触った時にバチッ!となる 『静電気』 …

静電気03
静電気体質の原因は何?対策や改善方法とは?ストレス電化製品

冬になると静電気が発生して、身体に帯びることがよくあります。 そんな静電気には冬 …