utuyoのハテナノート

暮らしの中のたくさんの「?」で、気づいたことや調べたことをまとめてみました。

インフルエンザ予防接種の時期は子供幼児大人でいつ?赤ちゃん受験生

      2016/07/30

—–hÚŽí

冬が近づいてくるとインフルエンザが流行する時期になりますね。

インフルエンザ対策として受けておくと心強いのが、

『予防接種』

では、実際に予防接種を受ける時期はいつぐらいがいいのか?

また、

  • 子供の場合
  • 幼児(赤ちゃん)の場合
  • 大人の場合

それぞれで「受ける時期はいつ頃がいいのか?」そして、「年齢の違いは関係するのか?」といったことについてまとめてみました。

また、特に気をつけておきたい

「受験生のためのインフルエンザ予防接種時期のアドバイス」

効果期間も含めこれについても触れていきます。

あなたの都合のいい時期に受けるために、参考にして下さい。

*この記事では、年齢によって違うインフルエンザの予防接種の対応について説明するために、児童福祉法で定義されている「幼児」「子供」と言った呼称の年齢とは違った設定を独自にしているのでご了承下さい。

スポンサードリンク

 

インフルエンザの予防接種の時期 子供の場合は?

インフルエンザの予防接種を受けると、

085145   「約2週間ほど」

で、体の中に抗体ができ始めることが期待されています。

そして、このインフルエンザの予防接種の期待できる効果期間は、

check001  「およそ4ヶ月~5ヶ月ほど」

インフルエンザのピークは例年1月~2月に流行のピークを迎えるので、これにあわせて予防接種をすれば間に合いますね。

子供の場合というのはここでは

『3歳以上13歳未満』

を指す事とします。

 

インフルエンザの予防接種では13歳以上は大人の扱いになります。

そして、子供の場合には、

インフルエンザの予防接種を2回受ける。

ということが推奨されています。

その方が、免疫増幅効果(ブースター効果)で1回目よりも高い免疫力がつき、持続する期間も長くなると期待されているからです。

ただ、昨年2回受けている場合においては、今年は1回でいいという見方もされているので、この辺りは医師とも相談してみてください。

 

子供のインフルエンザ予防接種:1回目の時期

では、1回目はいつ受けるのがいいのか?

子供の場合、2回接種する際には

2~4週間ほど期間を空けるほうが良い。

とされています。

ですので、1回目の時期は、

check001  「10月下旬~11月上旬」

この辺りがベストの時期だと思います。

 

子供のインフルエンザ予防接種:2回目の時期

1回目の接種時期から2~4週間ほど期間を空けるのですが、できれば3週間以上は空けるほうがより有効だとされています。

ですので、2回目は

check001  「11月下旬~12月上旬」

この辺りがベストの時期だと思います。

補足

具体的な日にちで例を出すと、1回目の接種時期を

「11月1日」

だとした場合、2回目はそこから3~4週間後の

「11月22日~11月29日」

この辺りの期間に、2回目の予防接種を受ければ良いということになりますね。

 

この、二回目の予防接種を受けてから、

085145   「1ヶ月後あたりが最も免疫力が高まる。」

ことが期待できるので、ちょうど年末~2月のインフルエンザがピークの時期に、免疫力が高まっている状態に持ってこれることが期待できます。

ただ、インフルエンザの流行が始まる前から対策をしたいというのであれば、これよりも早めの予防接種時期のほうがいいので、その辺りは、あなたのスケジュールも含めて考慮してくださいね。

 

インフルエンザの予防接種の時期 幼児の場合は?

 

幼児の場合というのは、ここでは

『6カ月以上3歳未満』

この年齢を指す事とします。

 

この年齢の時には他の年齢の場合と違い、1回の接種量が少なくなります。

赤ちゃんの場合は6ヶ月以上で予防接種ができるとされています。

インフルエンザの予防接種の時期に関しては、上でまとめた子供の場合と同じく、幼児の場合も変わりありません。

幼児の場合も2回予防接種を受けたほうが、その効果が更に高くなることが期待されます。

ただ、6歳未満の子供の場合は予防接種の効果が薄いといった結果が出ています。

ですので、生後間もない赤ちゃん、乳幼児がいる場合は、予防接種を受けさせるかどうか迷われている家庭も多いです。

しかし、保育所などに預けていない場合は、仕事や買い物に出かける

085145   「お父さんやお母さんが、インフルエンザウイルスを持ち込む可能性が高い。

ですので、赤ちゃんや乳幼児に予防接種を受けさせるのかどうかは悩むところですが、ご両親や接触回数の多い人は、予防接種は受けた方がいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

インフルエンザの予防接種の時期 大人の場合は?

大人の場合は、幼児や子供の場合とは違い

予防接種は一回で良い。

というようにされています。

その理由は、大人になるに連れてウイルスに接触する機会も多く、抗体が作りやすく免疫能力が子供に比べて高いからということです。

ですので、予防接種の時期は1月あたりのピークに合わせるのであれば

check001  「11月上旬」

この時期に予防接種を受けると、ちょうど年末~2月のインフルエンザがピークの時期に、免疫力が高まっている状態に持ってこれます。

補足
ただし、高齢者(65歳以上)の場合には2回の予防接種が推奨されています
かかりつけの医師がいる場合は、接種前に相談したほうがいいかもしれませんね。

 

先ほどの幼児、子供の場合とあわせて、その接種量や接種回数の年齢による違いというものが厚生労働省の発表にもあります。

Q.ワクチンの接種量及び接種回数は年齢によって違いはありますか?

インフルエンザワクチンの接種量及び接種回数は次のとおりです。

  1. 6カ月以上3歳未満の方 1回0.25mL 2回接種
  2. 3歳以上13歳未満の方 1回0.5mL 2回接種
  3. 13歳以上の方 1回0.5mL 1回接種

 

1回目の接種時に12歳で2回目の接種時に13歳になっていた場合でも、12歳として考えて2回目の接種を行っていただいてかまいません。

(注1)

13歳以上の基礎疾患(慢性疾患)のある方で、著しく免疫が抑制されている 状態にあると考えられる方等は、医師の判断で2回接種となる場合があります。

(注2)

一部のワクチンは、(1)については「1歳以上3歳未満の方 1回0.25mL 2回接種」となります。

出典:厚生労働省ホームページ 「インフルエンザQ&A」より
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

 

受験生のためのインフルエンザ予防接種時期のアドバイス

受験生と言っても中学、高校、大学受験と様々ですが、受験シーズンはだいたい1~3月の間になると思います。

この時期にインフルエンザにかからないようにしたいですよね。

そこで、最も安心できる方法としては、

085145   「インフルエンザの予防接種を2回受ける」

ということです。

大人の場合は1回で良いとされてますが、別に2回打っても問題無いようで、さらに言うと子供の場合で触れたように、大人であっても、

check001  『免疫増幅効果(ブースター効果)が期待できる。』

ということで、成人の場合、

  • 1回接種で予防効果が64%
  • 2回接種で予防効果が94%

という論文の発表もされているようですね。

接種間隔は13歳以上では1~4週間となっていますが、これも子供の場合と同じく、

『3週間以上(4週間が理想)』

このくらいの期間は空けた方がいいとされています。

ですので、受験生の場合は

  • 1回目:「10月中旬~11月上旬」
  • 2回目:「11月中旬~12月上旬」

この辺りに予防接種をすると、1月あたりは免疫力が高い状態が期待できますね。

 

インフルエンザ情報のまとめ

そのほか、インフルエンザの予防接種についての料金や効果、インフルエンザの症状や学校の休みについてなど様々まとめています。

もっと知りたい方は、こちらでご覧になりたい記事を参考にしてくださいね。

関連ページ

>>【まとめ】インフルエンザ対策で知っておきたいこと

 

 

あとがき

このように、インフルエンザのピークの時期に合わせて予防接種を受けると、より効果的だと思います。

インフルエンザの予防接種は9月辺りから予約が始まり、実施は10月辺りから始まっているところが多いので、この時期を目安に徐々に意識されるといいのではないでしょうか。

どんなに遅くとも12月中旬には予防接種を受けておいたほうがいいでしょうね。

スポンサードリンク

 - インフルエンザ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

病気09
インフルエンザの予防接種をしたのにかかる?効果なしなら意味ない?

毎年冬になると流行が予想されるインフルエンザ。 このインフルエンザにかからないた …

病気37
インフルエンザ症状が軽いのはなぜ?微熱、熱が出ないのは?予防接種

冬場に高熱が出たり、吐き気がしたりして病院に行って検査してもらったら「インフルエ …

病気53
インフルエンザ対策や予防にいいグッズや食べ物は?マスクヨーグルト

インフルエンザ対策としてやはり一番いいのは、 「インフルエンザにかからないこと。 …

インフルエンザ 検査 方法
インフルエンザの検査方法とは?時間や料金は?費用値段結果病院

インフルエンザが流行し始める季節に、苦しい症状が出ると、 スポンサードリンク   …

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b605
インフルエンザで下痢や腹痛、吐き気がある場合の対処法は?

インフルエンザに感染してしまうと、 こんなつらい症状も現れてしまうことがあります …

病気12
インフルエンザB型症状の微熱などの特徴は?潜伏期間は?完治感染薬

インフルエンザの型には   「A型、B型、C型」 スポンサードリンク この3つの …

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b609
インフルエンザの熱が続く期間は何日くらい?下がらない時は?

スポンサードリンク インフルエンザの症状では、高熱が現れる場合がとても多くなって …

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b603
インフルエンザに解熱剤は効果ある?カロナールやロキソニンは?

インフルエンザに感染すると高熱が現れる場合が非常に多く、激しい時には40度を超え …

病気52
インフルエンザの出勤停止期間は法律にあるの?給与は?賃金給料会社

インフルエンザにかかってしまった時に、学生の場合では学校保健安全法の学校感染症の …

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b602
インフルエンザウイルスの寿命、生存期間って?死滅させるには?湿度

冬場になると猛威を振るうインフルエンザですが、 その感染する経路には、 というよ …